1時間の戦いーOyster Happy Hourー、ONDINE Restaurant。

「Oyster Happy Hour…?」

ぽろちと配偶者に、衝撃が走りました。ONDINE Restaurantというシーフードレストランで、平日17時半から18時半限定、オイスターが1個£1で食べられるという、魅惑的なイベントが催されているとの情報を入手しました。このイベントを知った時、ぽろちと配偶者は狂喜乱舞。早速、Oyster Happy Hourに参戦してきました!

スコティッシュシーフード!The Ship on the Shore。

フランスでは"R"のつかない月に牡蠣を食べるな、と言う諺があるそうですが、急に牡蠣やシーフードを食べたくなったぽろちと配偶者。最近シーフードとご無沙汰なので、飢えていたのかもしれません。Leithにあるシーフードレストラン、The Ship on the Shoreに駆け込みました!


秋のフィッシュ祭り!Fishers in the City。

10月の上旬にエディンバラにやってきたぽろちの母と姉。彼女達に、是非ともぽろちと配偶者の大好物であるムール貝をエディンバラで食べてもらいたい、と考え、決まった行き先は、このブログでも2度目の登場となるFisher in the cityです!


(閉店) 運命のフィッシュ&チップスwithオイスター!C-Shack。

残念ながら閉店してしまいました。

エディンバラの夏は、短い。日本のように長く暑い夏とは無縁で、あっという間に通り過ぎてしまいます。夏を意識しなければ夏が来たのかさえ気付かない夏が、エディンバラです。そんなエディンバラの短い夏を味わうために、海辺のレストランへ。C-Shackという、シーフード専門のレストランです。


ムール貝祭り、春の陣!The Cafe Royal。

ユネスコの世界遺産に登録されているエディンバラ。エディンバラの魅力は中世溢れる美しい街並みはもちろんですが、美味しいオイスターとムール貝も無視できません。昨日は素晴らしい快晴だったのに今日は強風と雨。ころころと天気が変わるエディンバラですが、ぽろちと配偶者は悪天候でも、とあるパブを目指します。なぜならそこにムール貝とオイスターがあるのだから…。今日はThe Royal Cafeに参上です。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。