ちびるよ、エディンバラ。

有り難いことに何度もブログを読んで下さっている方ならおわかりだろうが、基本的にぽろちは、特別用事がない限り外出することなく、ほぼ自宅で自宅警備員として生きている。

奇妙なイギリスのレギンスファッション。

エディンバラに住み始めて1年以上経つが、ぽろちはここでまだ一度も洋服を購入したことがない。靴やストールといった物は何度か購入したが、自分好みの服が見つからないことや、素材や質、サイズやフィット感といった観点から、なかなか購入できずにいる。

チワワとデブとソーセージ。

その日、ぽろちと配偶者がジョギングから帰ってくると、フラットの入り口付近で甲高い鳴き声が聞こえた。ぽろちが声の主を覗いてみると、太ったチワワが悲し気にぽろちと配偶者を見ていた。どうやらこの太ったチワワ、自分の体型を省みずにドラム缶のような通路に入って遊んでいたらしい。しかし、狭いドラム缶はこのチワワの体型には酷だったようで、出れなくなってしまったようだった。

漏らしそうになりました。

エディンバラの街中には、至る所にホームレスと思わしき人々がいる。犬とタッグを組んでい座る続けている者、ホームレスが職業だと言わんばかりにホームレス姿が板に付いている者、中には、ホームレスには全く見えない小綺麗な服装の若者までもいる。皆、通りの端っこや大胆にお店の前などに座り込んで、1日中「チェンジ(小銭)、プリーズ」と空の紙コップを見せつけながら、道行く人に催促しているのだ。

(こちらのサイトから写真を頂きました)

似顔絵を描いてもらいまして in ロイヤルマイル。

ぽろちと配偶者の素顔、ついに大公開!

エディンバラの観光の中心であるロイヤルマイル。


道の傍らでは、キャンバスに向かい、似顔絵を描くアーティストの方々の姿が。似顔絵の種類は、鉛筆でリアルにデッサンしてもらうものから、デフォルメしたものまで、様々だ。今回ぽろちと配偶者は、夏のイベントの一環として、似顔絵を描いていただく次第となったのである。

ラーメンは作れる!イギリスでラーメン作りに挑戦。

最近、ぽろちと配偶者は、大食い番組にハマっている。
就寝前に必ず訪れる空腹を少しでも紛らわそうと思い、食レポ番組などをyoutubeで観始めたのだが、大食いとはまるで無縁に思える容貌の選手達が、豪快に気持ちよく食事を平らげていく姿に、すっかり魅了されてしまったのだ。

特にラーメンは、ヤバい。
選手達が懸命にラーメンを啜る様に、ぽろちと配偶者のラーメンに対する欲求が頂点に達してしまったのだ。食べに行こうと思ったが、気軽にラーメンを食べに行けないのが、ここイギリス。ラーメンはあるにはあれど、特別そそられない。なにかが違うのだ。

ならば、もうここは、ラーメンを自分たちで作るしかない。ないなら、作る。食べたいなら、とりあえず作る。それが、海外在住の使命でもある。

孤独のバーベ。

ご存知の通り、ぽろちと配偶者は孤立系夫婦である。
これまで大抵の事は2人で楽しんできたし、無理してグループで行動すると、普段の己を発揮できず周囲の波に乗り遅れて更に孤立を高めてしまい、虚しくなるのだ。なので、何事も2人で協力して楽しみこなしてきた。だから、本日も孤立系夫婦として楽しもうと思っていた中、配偶者の突然の宣言にぽろちは困惑した。

「今日は2人でバーベキューをします」