ChopChopの冷凍餃子をデリバリー!

無性に餃子を大量に食べたいけれど、自分で作るのが面倒だなと思っていたぽろち。ありがたいことに、チャイニーズスーパーには味の素の冷凍餃子 が売っているが、何かが違う。仕方ないので視覚で餃子欲を満たすために、餃子の画像を検索したり、何気なく「Edinburgh dumpling」というワードでネットを徘徊していた。すると、気になるサイトを見つけた。以前ご紹介した、ChopChopという餃子屋さんの、レストランサイトではなく、会社のホームページである。なんでもレストランの餃子を、自宅にデリバリーできるというのだ。


筋肉もほどほどに。

本気でダイエットに取り組んでいる方からすれば、ぽろちと配偶者のスポーツジム通いなんてお遊びのように感じるかもしれないが、これでもぽろちと配偶者は、週に3、4回程スポーツジムに通っている。


帰るなら言ってよ!ペンキ屋のおじさん。

先日、自宅のインスペクションがあった。ぽろちと配偶者にとって、インスペクションは、悪でしかない。これまでぽろちと配偶者は、何度かインスペクションを経験してきたが、その度に、数々の驚きや怒り、そして迷惑を被り、涙してきた。ちなみにぽろちと配偶者のインスペクション系のお話は、こちらである



エディンバラにも春がきた!

先週末は、いよいよエディンバラにも春が来たのだなと思わせてくれる程暖かく、また天気もよかった。普段自宅で湯たんぽを使用しているのだが、ここ数日は、湯たんぽがなくとも寒さを感じることがない。冬が好きで年中寒ければいいと思っているぽろちとしては、正直冬の終わりが残念に思う。


ポテトな話。

ブログのタイトルにもあるように、ぽろちと配偶者は「ポテトが好き」だと公言している。寝ても覚めてもポテト…というわけではないが、少なくとも配偶者は週に数回「ポテト食べたくない?」と、ぽろちをポテトに誘っている気がする。一応、それなりにポテトに敬意を払っているつもりだ。

スポージム一周年。

つい先日、スポーツジムに入会して1年が経った。飽き性で継続力がないぽろちと配偶者が、1年もよく続いたなと思う。毎日通っているわけではないが、それでも週3日程は行っていたので、上々ではないだろうか。