デリバリーになって帰ってきた!IMANS。

ぽろちと配偶者がデリバリーフードをオーダーする時といえば、大抵フライドチキンが食べたい時である。家でフライドチキンを揚げることもあるが、ジャンクさを追求したい時はやはりお店のもの、特にデリバリー頼りである。しかし先日、配偶者が珍しく「タンドリーチキンいってみよう!」と提案してきた。

今回ぽろちと配偶者はデリバリーに利用したお店は、IMANSというインディアン・テイクアウェイの店である。IMANSは、ぽろちが初めてエディンバラで利用した、インディアンレストランとしてとても印象深い。 残念ながらそのIMANSレストランは既に閉店してしまっているのだが、なんとデリバリー専門店に生まれ変わったということで、今回オーダーしてみようということになったのだ。

早速オーダーし、到着した物がこちら。


チキンをオーダーしただけだというのに、何故かライスやら何やらが色々やってきたので、かなり困惑した。

こちらは、タンドリーチキン。


今は亡きIMANSレストランを思い起こさせる、迫力の大きさのタンドリーチキン。配偶者は「これこれ!」とご機嫌。少々もさもさしていたが、程よいピリ辛具合とスパイスが丁度良く、とても美味しかった。

続いて、ラムチョップ。


見た目に迫力がないものの、これがすごく美味しかった。柔らかくジューシーで、噛む程にラムの旨味がでてくるのだ。これも頼んで大正解だった。

よくわからないが、チキンをディップするソースもついてきた。


ぽろちはディップしなかったが、配偶者はさも当たり前の様にディップしていた。ヨーグルトベースのスパイスソース。配偶者曰く、お肉との相性抜群らしい。

サラダ。玉ねぎがめちゃくちゃ辛かった。


IMANSは、レストラン時代から、価格に見合わない盛りと美味しさで、いつも満足させてくれるお気に入りのお店だ。是非タンドリーチキンが食べたい時は、デリバリーしてみて欲しい。
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。