プリングルスの圧倒的勝利!WALKERSの限定版ポテチ。

だから痩せられないんだと非難されても仕方がないのだが、ぽろちと配偶者は、ポテチを絶対に切らさず、常にストックしている。ポテチがおやつボックスにないと、不安になるのだ。ちなみにぽろちはプリングルス派、配偶者はKettle派。お互いの好きなメーカーのポテチを交互に食べているのだが、最近段々食べ飽きてきた感もある。

そんな時、スーパーのポテチコーナーで、"LIMITED EDITION"と表記されたポテチを発見!イギリスのポテチ界では有名な、WALKERSのポテチである。


実はぽろちと配偶者、ポテチは好きだが、WALKERSのポテチをほとんど食べたことがない。理由は特にないが、なんとなく購入してこなかった。とはいえ別に嫌いではないし、LIMITED EDITIONだし、普段とはまた違った包装だし…ということで、早速購入した。


今回は、2種。ORIGINAL味とPAPRIKA味である。本来は3種あり、サワークリームオニオン味が仲間に加わるはずなのだが、ぽろちと配偶者が行ったスーパーには、残念ながらこの二種しかなかった。

余談だが、いくらぽろちと配偶者がポテチが好きと言えども、一度に二種食べたわけではない。二日ほどかけて食べた気がするので、そこは勘違いしないで頂きたい。

まずORIGINAL味。一般的なソルト系である。チップスターを彷彿させる。


食感、舌触り、歯ごたえ、問題ない。むしろ好みだ。だが、問題は味である。最初の数枚が異様に塩辛く、その後からどんどん塩味が薄くなる。塩味がほとんどないといっても、過言ではないのだ。そして、食べ進めていきラスト直前で、再びに塩辛く…。これは一体どういう味付けをしているのだろうか…。

続いて、PAPRIKA味。日本ではあまり馴染みがないが、パプリカパウダーを使用したポテチである。


…味が薄い。全っ然足りない。こちらもまた、どういう配合で味付けをしているのだろうか。

ポテチの感触が好きなだけに、この味のバラつき具合には、ひどく落胆した。おそらくこの商品の全てが、薄味では済まされない薄味ではなく、ぽろちと配偶者が購入したポテチが偶然、薄味では済まされない薄味だったのだと思う。運が悪かっただけだと思いたいが、WALKERSのポテチからは、今後ますます縁遠くなることだろう。悲しい。
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。