ビュッフェは卒業!CHINA RED Grindlay Street店。

エディンバラでは、おそらくもうビュッフェには行かないだろうと、心に決めていたぽろちと配偶者。しかしですね、時間が経てば、その時決意した強い気持ちも薄まっていくわけです。自称エディンバラのビュッフェ業界を、一通りコンプリートしている身としては、無視できない存在のビュッフェに行ってきました。以前ご紹介したCHINA RED New Market Road店の姉妹店、CHINA RED Grindlay Street店です。


場所は、ロジアンロード(Lothian Road)から、Usher Hall近くのGrindlay Streetに入った所にあります。お寿司屋さんのKanpai Sushiも、この通り沿いにあります。

入店すると、いきなりクラブ系のネオンに出迎えられます。このネオンは何故か撮影スポットのようで、パリピ系の方々もカップルも、家族グループも、皆ここで思い出の一枚を撮影されていました。


今回は撮影しにくい雰囲気だったため、普段以上に手の込んでいない写真となります。ご了承頂ければ、幸いです。


広い店内ですが、所狭しとテーブルが並んでいるので、若干息苦しさを感じました。隣のテーブルとの間に余裕がないため、何度も席を立つビュッフェには、少々もどかしいです。しかし清潔感はありますし、スタッフの方が気を配ってらっしゃるので、マイナスの印象は受けませんでした。

早速ビールとサイダーで乾杯です。  


以前ご紹介したCHINA RED New Market Road店には、「ここのビュッフェ、いいんじゃない?」という印象を受けたぽろちと配偶者。所々微妙な点はあったものの、今の所エディンバラでは一番良かったと感じたビュッフェでした。今回のCHINA RED Grindlay Street店はその姉妹店なので、大きなハズレはないと思いますが、それでも気を引き締めて挑みたい所存です。


CHINA  REDは回転寿しのようなスタイルでしたが、こちらは回転寿しスタイルではなく、通常のビュッフェスタイル。個人的には、こちらのスタイルの方が好きです。回転寿しスタイルは、お料理が回っている間に冷めてしまっていましたが、こちらは常にお料理が温めてあるので、OKでした。


お料理は、中華料理、お寿司、ポテトやチキンなどのスナック系、ピザ、デザートなどです。日本のビュッフェと比較すると、お料理の種類は少ないかもしれませんが、ぽろちと配偶者には、十分だと感じる種類豊富なラインナップでした。上の写真は、中国のカレーです。

左から三番目はサーモンのお刺身なのですが、とにかくお刺身は大人気でした。店員さんが追加しても、すぐに完売です。サーモンのお刺身の人気の高さに、 びっくりしました。ちなみに右端の粘土みたいなものは、変色しかかったワサビです。ワサビ好きの配偶者は、指1本触れませんでした。


こちらは、お寿司コーナーです。サーモン系の海苔巻きと、サーモン系の握り寿し、そしておいなりさん。おいなりさん好きの配偶者は、おいなりさんを見て一気にテンションが上がっていました。


このロボットが、中華麺を用意してくれます。キッズ達が興味津々でしたが、配偶者は口をつぐみました。


まずはお寿司から頂きます!おいなりさん、サーモンの握り、炙りサーモン、サーモン海苔巻きです。


前回のCHINA REDもそうだったのですが、何故かサーモンがまずい。シャリは許せるだけに、サーモンのまずさに思わず悲しみがこみ上げてきました。シャリは大きさがバラバラで突っ込みどころ満載なものの、基本はできているシャリです。ほぼ問題なく頂けます。しかし何故かサーモンが、美味しくない。

サーモン巻きと、サラダ巻きwithとびっこです。



ぽろちはおいなりさんを食べていませんが、配偶者は美味しいと言っていました。サーモン巻物は、サーモンがダメ。サラダ巻きwithとびっこは、よかったと思います。大丈夫でした。

サーモンのお刺身です。


サーモンは本当に美味しくありません。脂はのっているのですが、まずいです。

とりあえずお料理をとってきました。ぽろちセレクションです。盛り付けがアレなのは、ご了承ください。


この中でぽろちが美味しかったと感じたのは、1番奥のエビとブロッコリーの何かと、トマトの左手側にある茶色い塊。茶色い塊は、マッシュルームのガーリックソテーなのですが、結構美味しかったです。油たっぷりオイリー餃子は、中にコーンが入っていたのが、微妙でした。その他は、普通です。

こちらは、茶色セレクション。茶色を集めてみました。


マッシュルームをおかわりです。その他は特に問題なく、普通に頂けました。

配偶者が中盤にセレクトしたラインナップです。


手前の肉まんは、甘さが強いですが、生地はモチモチとしていて合格。焼きそばは、麺がのび過ぎ。チキンは硬過ぎです!

ぽろちと配偶者が一番美味しかったと感じたのが、こちら!ザーサイ冷奴です。


一番美味しかったです!何度もお代わりしました。

配偶者セレクションの、麻婆豆腐と豚の角煮withライス。


豚の角煮はトロトロで美味しかったですが、麻婆豆腐は美味しくなかったです。ひき肉が入っておらず、お豆腐とピーマンのみだった気がします。コクも辛さもなく、微妙な麻婆豆腐でした。

口直しに、スイカと桃。


メロンも!



デザートに、クリームブリュレ。様々なケーキセレクションがある中、夫婦で同じ物を取ってきてしまいました。


期待通りの口当たりと味で、ほっとしました。

配偶者だめ押しのティラミス。


「セーフ!」と配偶者の笑顔。もうデザートエリアは地雷原か、といった雰囲気です。

レポートが長くなってしまいましたが、今回のCHINA RED Grindlay Street店は、以前ご紹介した、CHINA RED New Market Road店よりも、全体的に良かったと思います。自称、エディンバラのビュッフェ業界に精通しているぽろちと配偶者的に、エディンバラで1番のビュッフェと言ってよいでしょう。しかし、「また来たい?」「来ない、かな」が正直な感想でした。エディンバラのビュッフェは、今度こそ卒業です!

3/5(★★★☆☆)
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。