筋肉もほどほどに。

本気でダイエットに取り組んでいる方からすれば、ぽろちと配偶者のスポーツジム通いなんてお遊びのように感じるかもしれないが、これでもぽろちと配偶者は、週に3、4回程スポーツジムに通っている。




以前は有酸素運動のみをひたすらしていたが、年明けから筋トレを取り入れ、一応筋肉を意識した運動を心がけている。とはいえ、所詮はただの素人の筋トレなので、胸を張って誇れる筋トレをしているわけではない。ジムのトレーナーさんに教えていただいたフォームを、見よう見まねで、励んでいるというわけだ。

先日ぽろちは、午前中にスポーツジムに行った。普段は配偶者の仕事終わりに一緒に行くのだが、連日飲み会参加のため、ジムをサボり始めた配偶者。ここで配偶者との差を一気に広げたいと思ったぽろちは、午前中に一人でジムに行った。
腹筋を終えて、背筋をしようとした時のことだ。当初何やら妙な視線を感じたが、気の所為だと思い、背筋を続行しようとした。しかし妙な視線はずっと纏わり付いており、気になってしまい、集中できなかった。仕方なくぽろちは、妙な視線に顔を上げた。

すると、いかにも筋トレ命な、ムキムキ体型の男性二人組が、ぽろちを見ていた。

最初はただ偶然目があっただけかと思ったが、何故か二人はぽろちを見ていた。多分気の所為…と思い視線を外そうとした瞬間、その男性二人組は、何故かぽろちに向かってウィンクしながら、突然筋肉ポーズをキメてきた。それも、何回も。

確かに、引き締まった体はなかなか素敵だと思う。しかし一体どういう意図があって、ぽろちに筋肉ポーズを見せつけてきたのかは不明だが、 突然のウィンクからの筋肉ポーズは、気持ち悪かった。ぞわっとした。社交辞令で微笑んだぽろちに、男性二人組が更に、筋肉ポーズを見せつけてきたのは、言うまでもない。

ちなみに翌日の午前中も、この二人組に遭遇して筋肉ポーズを見せつけられた。それ以降、午前中に行くのが億劫になってしまい、行けていない。筋肉ファンの方なら最高のシチュエーションだったかもしれないが、ぽろちにはかなり難易度が高い出来事だった。
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。