ハンガリー旅行7。カフェ・ジェルボー。Gerbeaud。

ハンガリーはブダペストを旅行中のぽろちと配偶者。Buda Castle fashion Hotelにチェックインした後、早速ブダペスト観光へと繰り出しました。最初の目的地は、カフェ・ジェルボー(Gerbeaud)です!


Buda Castle fashion Hotelからは、16番のバスで、ドナウ川の東側ペストエリアに入り、終点で下車します。徒歩で、カフェ・ジェルボー(Gerbeaud)へと向かいました。

カフェ・ジェルボーは、ブタペストで150年以上の歴史を誇り、かの有名なエリザベート王妃も愛した、“ハンガリーの至宝”と称されるほどのカフェだそうです。近年では、東京の青山に海外初進出店ができたそうで、人気となっているそうです。


中央ヨーロッパ150年の歴史が刻まれた老舗カフェが青山で…と思うと、有り難いのか有り難くないのか、よくわからなくなってしまいますが、その歴史的なカフェを一目見てみようと訪れた次第です。

店内は、ウィーンのカフェ・ザッハーよりも、気軽に入れる雰囲気でした。観光客が多いからか、カジュアルな服装のお客さんが、ほとんどでした。


ショーケースには、美味しそうなケーキや、お持ち帰り用のスイーツなどもありました。


配偶者はアイス・カフェオレをオーダー。


ぽろちは、オレンジ・レモネード。


実はオレンジ・レモネードを頂くのは初めてだったのですが、すごく美味しすぎてびっくりしました。オレンジとレモンの甘みと酸味がいい感じ!これ以来、オレンジ・レモネードにハマってしまい、自宅でも作って飲んでいます。

次回は、ブダペストで絶対行くべき場所、ブダペスト中央市場をご紹介します。

★★★★☆(4/5)
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。