Gin71に再来訪!ジンパーティー!

先日配偶者はジン好きの友人と、以前ご紹介したジンバーGin71に行ってきました。前回はドリンクのみのご紹介となってしまいましたが、今回はフードもオーダーです!



場所は、ニュータウンのWest End。プリンセスストリート付近です。詳細は、以前の記事を読んで頂けたら、幸いです。


食事もしたいという旨を伝えると、バー席ではなく、レストラン席に通して頂きました。着席して数分も経てば、席はほぼ満員状態になっていました。平日は予約なしでもお席はあるかと思いますが、ジンバーは最近特に人気のようですので、週末は念のため数日前からの予約が必須だと思われます。

まずは、ビールで乾杯。ドラフトビールは、ピルスナーしかありませんでした。しかし、キンキンに冷えていて、とても美味しいです。


今回はBar Snacksメニューから、三品選んでオーダーしました。三品で£10です。

サーモン、ポークベリーそしてポテトです!


思っていたより、お料理が小さいです。ビールとおつまみ!というよりも、ジンを飲みながら、チビチビやるのに向いている感じでしょうか。ビールと頂くには、少々物足りなかったです。

ということで、ジンに切り替えました!このバーは、ジンの品揃えが多いのですが、メニューが場所や風味で分類されているので、選びやすいのがポイントだと思います。

配偶者は、スコットランドのアイラ島で蒸留されたThe Botanistというジンに、スタンダードなトニックにしました。アイラウィスキーのようにスモーキーだったりして…?と思いましたが、そうではなく、ドライで爽やかなお味でした。


フードを追加オーダーです!スターターメニューから、鴨。そして美味しかったので、サーモンをもう一度オーダーです!



鴨は、味付けが上品な照り焼き風。鴨のお肉の柔らかさや旨味が、とても感じられました。サーモンは脂がこってりのった、文句なしのお酒のおつまみです。

大満足でした!
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。