ハンガリー旅行5。ナイトクルーズに参加!

ハンガリーはブダペストを旅行中のぽろちと配偶者。ブダペストはその美しい景観から、"ドナウの真珠"と称されています。夜はその街並みがライトアップされて煌めき、ひときわ美しくなるそうです。今回は、そのブダペストの夜景を楽しむべく、ナイトクルーズに参加してみることにしました。


チケットは、こちらのサイトから予約しました。デイクルーズ、ナイトクルーズ、ディナークルーズなどいくつかのプランがあります。ぽろちと配偶者の参加したナイトクルーズの料金は、大人5500Ht (約2000円:2017年3月現在)でした。

ぽろちと配偶者が訪れた時は夏だったので、しっかり暗くなってから夜景を観ようと思い、21:30の回を予約しました。


ナイトクルーズは多くの会社が主催しているようで、ドナウ川に沿って多くの船が停泊していました。ですので、ぽろちと配偶者が予約した会社の船を見つけるのが、とても大変でした。加えて配偶者が完全に地図を見誤り、一体どこに向かえばいいのか、間に合わないのではないかと大慌てしました。Gellert温泉で爽やかな気分になっていましたが、汗ダクで必死に走り回っていたので、台無しです。ナイトクルーズに行かれる方は、ご自分の船の場所などにご注意下さい。おまけに辺りは暗いうえに川岸なので、コンクリートがむき出しで足場も悪いです。


ちなみに船の停泊所の住所はDock 7, Jane Haining rakpart, Budapest です。


船に乗り込み時間になると、まずはスタッフさんが各国の言葉で挨拶や注意事項などをアナウンスしてくださいました。日本語も、ありました!そして、船は出港。出港後間も無くして、1ドリンクを頂きました(チケットに1ドリンクの料金が含まれています)。シャンパン、ワイン、ビール、ソフトドリンクなどから選べます。ぽろちと配偶者は、シャンパンにしました。


ここからはダイジェストで、ブダペストの夜景をご紹介します!


国会議事堂。


ブダ王宮。


ブダペスト工科大学。


くさり橋。


自由橋。

とても見応えたっぷりの、ブダペストの夜景でした。ブダペストに来て本当に良かった、と思えた瞬間でした。ブダペストでは、夜景鑑賞は必須!絶対おすすめです。

次回はブダペスト観光2日目に続きます!
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。