隠れ家チェーン店。Zizzi。

イタリアンチェーン店、Zizziに行ってきました!以前は、Queensferry店をご紹介しましたが、今回はRoxburgh Court店。エディンバラの観光の中心であるロイヤルマイルから、すぐ近くのお店です。


何故か配偶者は、「観光地のすぐ近くにありつつも、少々見つけにくい場所にあるお店」という部分に惹かれてしまったようで、今回のZizziを激推し。ぽろちは気乗りしなかったのですが、久しぶりのZizziということもあり、了承しました。

店内は広く、収容人数に余裕があります。日本のファミレスよりはシックな雰囲気ですが、雰囲気は十分ファミレスでした。この日はどういうわけか、十代のヨーロッパの学生の団体さんが大勢来ていて、騒がしく大賑わいでした。少々落ち着かなかったです。

まずはドリンクに、配偶者はビール。


ぽろちは、アマレットのリキュールとレモネードをオーダーしました。


実は今回アマレットを初めて飲んだのですが、杏仁豆腐を彷彿させるお味に、ぽろちは動揺しました。全然知らなかったのですが、調べると、アマレットには杏仁が使用されているそうです。オーダーした時は、まさかアマレットに杏仁が使用されているとは思っていなかったので、杏仁豆腐が嫌いなぽろちは、アマレットは美味しくないなと感じました。杏仁嫌いなぽろちには、アマレットは不向きでした。

スターターに、CHEESY SMOKED PESTO GARLIC BREAD!おすすめされていたことと、チーズィーという言葉に惹かれてしまいました。


スターターにしては、量が多かったです。ぽろちと配偶者的に、これがメインでも、十分かな…という印象でした。チーズィーの言葉ほどチーズを感じませんでしたが、パンチの効いたガーリックがいい刺激になっていて、美味しかったです。今回、一番美味しかったなと感じたお料理でした。

続いて、スモールサイズのFRITTO MISTO。


プラッターと書いてあったので、プレートに何種類かの揚げ物が盛られていると思っていました。実際と想像とのギャップに、少々拍子抜けしてしまいました。お味はしょっぱかったです。エビやイカよりも、きのこの様な物が多く入っていたので、物足りなかったです。

ところで配偶者が何故か今回に限って、「カロリーを考えて、スキニーピザにしようと思う」と弱気な発言をしてきました。どういうことなのかわかりませんが、急に「ぽろちもカロリーを気にした方がいいんじゃないの?」とぽろちを咎めてきました。普段の食事でカロリーを気にするのはOKですが、せっかくの外食でカロリーを気にする配偶者に、ぽろちは失望しました。


配偶者がカロリーを気にしてオーダーしてピザが、こちらのSKINNY POLLO ROQUITO。550カロリー以下だそうです。


食べた瞬間、配偶者は「味が薄い、スターターのチーズィーブレッドのほうが、よっぽどピザだった…」と言っていましたね。低カロリーピザなので、薄味は致し方ありません。次回は普通のピザを食べたいです。

ぽろちはカルボナーラ。もちろん高カロリーでいきたいと思います。


日本のカルボナーラよりも、あっさりしていました。もたれる心配がない風味です。美味しかったですが、可もなく不可もなくといった印象を受けました。ちなみに配偶者はかなり好きなお味だったようで、低カロリーピザを所望したにも関わらず、カルボナーラのほとんどを食べてしまいました。ぽろちは、結構激おこでしたね。

隠れ家的な場所にあろうとも、ZizziはZizzi。無難で気楽なイタリアンファミレスでした。

★★★☆☆(3/5)
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。