WaitroseにSushiコーナーが!ついにお寿司にトライ!

以前の記事で、WaitroseにSushiコーナーが新設されたことをお伝えした。ぽろちと配偶者はそのSushiコーナーで、とりあえずまずは餃子を購入した。「きっと美味しくないんだろうな…」と半信半疑な気持ちで餃子を食してみたのだが、これが思いの外、まともな餃子だった。これに気を良くしたぽろちと配偶者は、今回早速Sushiコーナーでメインを張っている、Sushiに挑戦してみることにしたのである。

こちらがその、Sushiである。見た目は普通な気がする。スーパーで陳列している様も、そこそこ美味しそうに見えた。


Sushiにも色々と種類があったが、とりあえず盛り合わせ的なsushiを購入してみた。確かお値段は、£7程だったと思う。最低限、£7の働きはして欲しいなと願うばかりである。ちなみに一番値が張るSushiは、£10だった。

ネタだが、握りはサーモン、まぐろ、エビ。そして巻物は、シャリにゴマがふりかかったアボガドまぐろロールである。


早速頂いてみたが…ネタはまあまあだと思う。まぐろはかなり元気無さげで不安を感じる色だったが、大丈夫。イギリスのスーパーのお惣菜でこのクオリティ…と考えると、なかなかである。合格点である。

問題は、シャリである。シャリが、硬いのだ。食べられない程の硬さではないが、日本ではまずこのようなシャリは提供されない。そういったレベルの硬さである。ちなみに巻物のシャリは、握り程硬くなかった。が、やはり硬い。

配偶者はこのシャリがどうにも気に入らなかったようで、「ネタを全部剥がして自分で炊いたご飯に乗せて食べたいな」と言い出す始末だった。このSushiコーナーではお刺身だけも売っているので、シャリが気になる方は、お寿司ではなくお刺身を購入することをおすすめしたい。
Previous
Next Post »
2 Comment
avatar

わー、お寿司レポありがとうございます!固いシャリ、わかります!こちらでよく遭遇しますよね><残念ですね。お米の炊き方に失敗しているお店が多い気がするので不思議です。まともな炊飯器を買い、水分量さえ守れば良いのでは…とどうしても思ってしまいます。お刺身、Eddiesさんよりお安ければ、Waitroseもありですね!

Reply
avatar

りえさん、こんにちは^^コメント頂きまして、ありがとうございます♪すごい固いシャリというわけではないのですが、まあ硬かったです笑 日本人では絶対にありえないシャリでした。りえさんがおっしゃる通り、結構残念なお米の炊き方のお店、多いですよね。もしかして外国人の皆さんは、固い方がお好きなのでしょうか…。ちなみにお刺身は、五〜六切れ入りで£10でした…お高いですよね。残念です。

Reply

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。