ハンガリー旅行2。廃墟バーSzimpla Kertで乾杯!

ハンガリーはブダペストを旅行中のぽろちと配偶者。ホテルDanubius Hotel Gellért
にチェックインした後、前々から行ってみたかった廃墟バー、Szimpla Kertに行きました!


場所は、ドナウ川の東側ペスト地区。地下鉄M2のAstoria駅から、徒歩で10分程の所にあります。この辺りは、ユダヤ人街と呼ばれているエリアのようです。お店は大きな通りから、少し細い路地を進んだ所にあります。特別危険な印象は受けませんでしたが、夜に行かれる方は念のためご注意下さい。


廃墟バーは、主にユダヤ人街にある廃墟を、バーに作り替えて営業しているものを指し、ブダペストのサブカルチャーとして、ヨーロッパでは有名だそうです。配偶者も職場のイギリス人上司から、「ブダペストには面白いパブがあるから行ってみたら?」と言われたそうで、それがまさにこの廃墟バーだったそうです。



お昼に訪れたのですが、店内は、所々洞穴のような雰囲気で、アンダーグラウンドな気配が漂っています。


ぽろちと配偶者はバーカウンターでドリンクを購入し、中央のテラス席で頂く事にしました。写真は、2階席から見下ろしたテラス席です。


配偶者は、ブダペストという名前のラガービール。暑すぎてヘロヘロになっていたぽろちは、アルコールを辞退してオレンジジュースにしました。


お店はかなり広く、席数も多いです。しかし、Szimpla Kertは有名店なので、夜は席が埋まってしまうということもあるそうです。


右側の階段から2階席に上がる事が出来ます。


廃墟バーという退廃的なネーミングから、ちょっと構えてしまいましたが、お昼に行った所為もあってか、全く普通の開放的なバーでした。


ブダペストの知る人ぞ知る廃墟バー、是非行ってみて下さい!

★★★★☆(4/5)
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。