Remembrance Day 2016。

先日11月11日は、戦没者追悼記念日〜Remembrance day〜だった。一昨年は早起きして、追悼パレードに参加したぽろちと配偶者だったが、昨年は気づいたら終了していたという、何とも不甲斐ない結果に終わってしまった。今年は追悼パレードを見ることは叶わなかったが、例年通りスコッツモニュメント周辺を彩る、赤いポピーと共に追悼することができた。





この時期になると、募金をすることで貰える造花のポピーを、胸にさしている方々を街で多く見かけると思うが、イングランド・ウェールズ・北アイルランドのポピーと、スコットランドのポピーは、どうもその形が違うらしい 

イングランド・ウェールズ・北アイルランドでは、花びらが2枚と葉っぱが1枚。


スコットランドは花びらが4枚で、葉っぱは無しだ。


スコットランド独自のポピーを作った経緯を調べたのだが、今のところ不明だ。しかし、形は違えど、「戦争で命を落とした方を忘れない」という想いが込められたポピー。芝生一面が赤く染まるこの時期ばかりは、戦争の悲惨さを思い起こさずにはいられない。
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。