12/24まで!Street of Light Edinburgh 2016 @ George Street!

エディンバラもついに、クリスマスシーズン!


昨年に引き続き、今年も11/30〜12/24まで、Street of Light, George Streetが開催されています。昨年は、エディンバラ城とホーリールード宮殿を結ぶロイヤルマイルの一部で催されていましたが、今年は場所を変えて、6万個のライトとコーラスで、ジョージストリートを彩っています。

早速ぽろちと配偶者も、行ってきました!


フリーイベントですが、今年もチケットが必要のようです。昨年は、申し訳程度にフェンスで作られた入り口は出入り自由だったので、チケットが必要あるの?と疑問に思う程、完全にチケットの意味がありませんでした。予約する意味あるのかな…と思いながらも、一応チケットを予約しました。こちらのサイトで入手できます。

ウェブでチケットを購入後、2次元バーコードがメールで送られて来るので、それを入り口で提示すればOKとのことです。


西側の入り口付近は、ムルドワインなどが販売されています。

イベントは、1日2回。18時の回と20時の回があります。ウェブで確認すると、週末の回は人気のようで、既にSOLD OUT!とは言え、売り切れでもイベントは観られますので、SOLD OUTに左右される必要はないと思います。


昨年は主に赤と青のライトでしたが、今年は緑や黄色のライトがメインです。個人的には、昨年の方が素敵だなと思いましたし、今年のライトは心なしか寂しく見えました。昨年スポンサーだったVirgin Moneyは、今年はスポンサーを下りてしまったのか、名前は一切見かけませんでした。もしかしたら、それもあって寂しく見えたのかもしれません…。

イベントは15分です。15分の間に、4曲ほどコーラスが流れます。詳細は、配偶者作成の動画を見て下さったら嬉しいです。


コーラスは生歌ではなく、予め録音されたものです。それは仕方ないですし、わかっていたことなので良いのですが、残念な点が一つありました。それは…曲と曲の切り替えや曲がかかっている間に、Windowsの効果音が鳴ることです。是非動画でご確認下さい。

1曲目 2:13あたりで1回、2曲目では3分台前半と4分台後半に数回。終いには、無音になった7:20秒あたりから連続して鳴り響くという、もう言い逃れできないほどにWindowsの効果音が主張してきます。もしかしたら失敗してしまったのかもしれませんが、せっかくのコーラスなのに…興ざめです!

来年はWindowsスポンサーの下、壮大でミスがない、ストリート・オブ・ライトを期待しています!
Previous
Next Post »
2 Comment
avatar

今年は緑なんですね。今日あたり見に行こうかしらん♪
でもぽろちさんの動画で満足!!

Reply
avatar

しっぽさん、こんにちは^^コメント頂きまして、ありがとうございます!お返事が遅くなってしまい、大変申し訳ございません。

今年は緑でした。個人的には去年の方が好みです^^
動画も見てくださり恐縮です。ちょっと物足りないですよね。
初日は生コーラスだったそうです。来年は生コーラスを聴きたいなと思います。

Reply

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。