紅茶のお酒!Harry Brompton’s London Ice Tea。

最近ぽろちは、ウェイトローズで時間を潰すことにハマっている。特に用事はないのだが、何となく商品を見て回って、目に付いた物を購入する日々を送っている。そんな中、「お酒が苦手。でもちょっと飲みたい」という方に、嬉しい商品を見つけた。Harry Brompton’s London Ice Teaだ。

 (公式ホームページから頂きました)

Harry Brompton社を経営する親子、イアンとマーティンが、お酒が入った紅茶がどこにも無い!と思い立って、この商品を生み出したそうだ。日本には、緑茶ハイやウーロン茶がはいったカクテルがあるが、確かに紅茶のお酒は見た事がないかもしれない。


リプトンアイスティーが好きなぽろちは、このアイスティーのお酒にすごく惹かれて購入してみた。昔ながらのコーラの瓶のようなボトルが、更に興味をそそる。お味は、アイスティーとスキニーピーチの2種類が、売っていた。

早速飲んでると、どちらも炭酸。アイスティーは、ピムスのように爽やかで、仄かの甘み。独特の風味と甘さなので、飲む人を選ぶ可能性があるが、ぽろち的には問題なかった。

一方のスキニーピーチは、ピーチの爽やかな甘みとわずかにアルコールの風味。ほとんど、ピーチティーを飲んでいるような感覚だった。

もう過ぎ去ってしまった短いエディンバラの夏に、ぴったりのドリンクだった。
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。