学生やバックパッカーの強い味方!The Mosque Kitchen。

エディンバラ大学の近くには、モスクキッチン(The Mosque Kitchen)という学生に人気のカレー屋さんがあります。実はモスクキッチンは2店舗あるのですが、それは以前、親子が袂を分かったため別々のお店ができた…という噂です。しかしその2店舗、場所がもの凄く隣接しているので、本当に仲悪いのかはいささか疑問です。以前は、暖簾分けしてできた方のモスクキッチンをご紹介しましたが、今回は元祖と思われる方のモスクキッチンをご紹介します。


場所は、プリンセス・ストリートの東端から、南に伸びるニコルソン・ ストリートという大きい通り沿いにあります。この場所からエディンバラ大学まで目と鼻の先です。


店内は、もう一方のモスクキッチンに比べて、綺麗で広いです。レストランというよりも、小綺麗な食堂といった雰囲気です。


地下にはカレー・ビュッフェがあるようです。


カウンターで、セルフサービスのトレイ、スプーンやナプキンなどを手に取って進み、店員さんにオーダーしてをカレーをよそってもらいます。メニューは至ってシンプルで、その日によって違うのかもしれませんが、チキン、ラム、ビーフなどから選んでオーダーできます。


カレーを受け取ってレジでお会計です。ドリンクはこの時に左手の冷蔵棚から選ぶ事ができます。


とにかく安さ重視のお店なので、紙皿などは致し方ありませんね。ですが、ぽろちと配偶者は紙皿などを見て、少し気持ちが低下してしまいました。

それでは、いただきます!今回は、チキンとラムをオーダーしました。

こちらが、ラム。


配偶者的にはまあまあで、何度か食べているとまた食べたくなるお味だそうですが、ぽろちは、このなんとも言えないお味が好きになれません。何と表現して良いのか難しいのですが…ちょっと苦手です。万人受けしないカレーだと思います。


チキンもイマイチでした。ラムの方が美味しいです。

このお店の良い所は、£5〜6でカレーを食べられる事です。学生の方や、お金を節約したいバックパッカーさん達の強い味方だと思います。

★★☆☆☆(2/5)
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。