キャッツ観劇 in Edinburgh!

つい先日の話になってしまいますが、7/4〜7/9まで、エディンバラはPlayhouseでCATSが上演されていました!昨年、ブラックプールで観劇したのを最後に、しばらくCATSから遠ざかっていたぽろち。CATSが大好きなぽろちは、勿論観劇してきました!


会場はEdinburgh Playhouse。プリンセスストリートを西側に突っ切って、Leith Walkに入るあたりです。

まずはお隣のパブで、喉を潤して待機。フードも食べたかったのですが、時間がなかったので、今回はドリンクだけにしました。


Playhouseの前には、猫達の写真がずらりと展示されていました。以下は犯罪界のナポレンと呼ばれる猫、マキャヴィティ。


こちらはラストの猫からのご挨拶のシーン。


みんな大好き、ラムタムタガー!今回もまた、ラッパー系タガーです。ぽろちはラッパー系よりも、お色気セクスィータガーを観たいのですが、もう会えないのでしょうか…。


今回は、最前列!ステージが日本よりも高めなので、最前列よりも少し後ろのお席の方が、全体を見渡せて良いのかもしれません。


特にご当地ゴミはありませんでした。スコットランドならではの、アイアンブルーやハギスなどのゴミがあれば楽しいのになと思いました。




ステージのおおまかな感想は、前回の記事をご覧いただけると幸いです。今回のタガーは、ナイキのシューズを履いていなかったので、ほっとしました。グリザベラの歌声は過去最高に素晴らしく、未だに思い出してしまいます。



最後はスタンディングオーベーションで終わり!今回もしっかりオールドデュトロノミーからサインを頂きました。


大満足です!次回は9月にグラスゴーで観劇予定!まだまだお席はあるようなので、ご興味がある方はぜひ!
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。