ここのビュッフェ、いいんじゃない?China Red。

エディンバラの中心地から少々離れたチャイニーズマーケット、Matthews Foods(萬富行)に出かけた、ぽろちと配偶者。帰り道、何故か究極の空腹に襲われピーピーうるさい配偶者が、「お腹空きすぎて力が出ない。もうあそこで食べよう」と指差したのが、今回の舞台である、チャイニーズレストランのChina Red。通常ぽろちと配偶者は、一応下調べをしてレストランに赴きますが、今回はまさかの下調べなし。不安な気持ちで、潜入しました。


場所は、Haymarketエリアから南西に離れたエリア。エディンバラの街の中心からでしたら、バスを利用した方がよいです。Asdaという大型スーパーの向かいにあります。

店名からチャイニーズレストランだと悟ったので、とりあえず基本の麻婆豆腐を食べようかな…と思っていたぽろち。麻婆豆腐に間違いはないはず。そう思い入店すると、まずこちらの謎のオブジェに迎えられました。


Welcomeの意味を込めてのポーズだとは思いますが、実物はなかなか気持ち悪かったです。

早速入店…とその瞬間、ぽろちと配偶者の目に飛び込んできたのが…


こちらのレーン。まさか…回転寿し??日本の回転寿しと違う所は、レーンが上下2段になっていて、上段が温かい物、下段が冷たい物と別れています。独自のシステムにびっくりするぽろちと配偶者。


困惑しながらスタッフさんに2名だと告げると、「こちらはビュッフェレストランです」とのこと。ディナー大人£14.99(金曜日と土曜日は、£15.99)、子供£7.99(金曜日も土曜日も同じ)で、回転寿しのようなレーンにのって回ってくる料理が食べ放題。ちなみにランチは、大人£8.99(金曜日と土曜日は、£9.99)、子供£5.99(金曜日と土曜日は、£6.99)です。


エディンバラのビュッフェにはあまり良い思い出がないので、 お店選びを失敗したなと顔を見合わせるぽろちと配偶者。しかし、お腹激ペコの配偶者は、もうとりあえず何か食べたくて仕方ないようで、早速おいなりさんをゲットしていました。


まさかの配偶者大絶賛のおいなりさん。ぽろちも頂きましたが、普通に美味しいおいなりさんでした。合格点です。おいなりさんが大好きな配偶者は、おいなりさんが回ってくるたびにゲット。お恥ずかしいことに、配偶者がおいなりさんを食べ過ぎたせいか、おいなりさんはいつしか回って来なくなっていました…。

続いて、お寿司系を一気にご紹介!





サーモンが美味しくないのか、サーモンの握りはイマイチでしたが、巻物系は問題なかったです。まともな巻物だと思います。

こちらは、サンラータンスープです。


スープはイマイチでした。サンラータンはサンラータンではなく、よくわからないスープ。美味しくなかったです。

麺類!うどんの何かとやきそばです。



好みがあるとは思いますが、うどんもやきそばもまあまあでした。

こちらはサーモンの照り焼き。


サーモン自体が不味いせいか、美味しくありませんでした。サーモンは今回のワーストです。

口直しにサラダと思い手に取りましたが、学習しないぽろちと配偶者はまたサーモン入りを食べてしまいました。


サーモンはダメ!

点心系です。みんな普通で、大丈夫でした。餃子はエビ餃子とチキン餃子の2種類。この写真の餃子は少々冷めてしまった、オイリーチキン餃子でしたが、出来立てに再挑戦した配偶者はなかなか美味しいと言っていました。




エッグ・フライドライスは喝ですね。これはチャーハンではありません。意味不明なチャーハンです。まずい、とにかくまずい!


揚げ物系です。まあまあです。でもリピートしたいものはありませんでした。



リブアイステーキと北京ダック(P・D)。硬くて美味しくなかったです。P・Dに関してはノーコメントでよろしくお願いします。



デザートは形だけでも…ということで、やや気が進まない中、ティラミスとロールケーキを取りました。



ティラミスはクリームがカチカチでは、、、と不安がありましたが、問題無かったです。まずかったのはロールケーキ。なんとも言えない味のジャムが主張していて、無念のリタイアでした。

総合して、過去行ったエディンバラのビュッフェの中では、一番まともで一番楽しめたかなという印象です。物によって当たり外れはありますが、特にお寿司系は問題ないと思います。配偶者にとっては、まともなおいなりさんがあったことが、かなりポイントが高かったようで、ここのブッフェならまた行きたい、と言う程。上下2段の回転ブッフェ、会話のネタにいかがでしょうか。

★★★☆☆(3/5)
 にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ




 
Previous
Next Post »
6 Comment
avatar

ぼろちさま

はじめまして。
11日の土曜日にエディンバラから帰国したばかりのyoricoと申します。
夫の学会発表を兼ねての旅行だったので滞在期間は1週間でしたが、
ぼろちさんのブログのお蔭でエディンバラを満喫できました。
ブログを参考にFudge Houseでお土産を買ったり、
あれやこれや参考になりました。
写真もきれいだし、文章も面白いので、ホテルでぼろちさんのブログばかり見てました笑

日常生活などの記事は読んでいるだけで面白いので、帰国した今も夫と競って読んでは笑っています。
エディンバラがこんなに魅力的な場所とは知らず。。もっと予備知識を入れて万全の態勢で臨むのだったと、
帰国してからちょっと後悔しています。

素敵なブログこれからも楽しみにしています。

Yorico

Reply
avatar

Yoricoさま、はじめまして。ブログを読んでくださり、ありがとうございます。ご丁寧なコメントを頂きまして、恐縮です。とても、嬉しいです。

微力ながら少しでもYoricoさまとYoricoさまの旦那さまの旅のお手伝いができたかと思うと、ブログをやっていて良かったなと思います。お褒めのお言葉、感謝致します。ガイドブックやネットを見ても、エディンバラの情報があまり載っていないので、それならばブログやってみようと思い始めました。今、Yoricoさまのコメントを拝見させて頂き、配偶者と一緒に喜んでおります。

また是非、エディンバラにご旅行にいらしてくださいね。
日常の記事は、お恥ずかしいところが多々ありますが、笑ってくださると嬉しいです笑

ご主人様にも宜しくお伝えくださいませ。
心温まるお言葉、本当にありがとうございました。

Reply
avatar

ぽろちさん、こんにちは。

実はこのビュッフェ、バスの窓から回転レーンが見えて、とても気になっていました!

お店のホームページを見ても、いまいちシステムも分からず…。
食べ放題は、いろんな物が回ってるんですね。お腹ペコペコの状態で今度臨みたいと思います。

Reply
avatar

ぽろちさま

にゃ===ごめんなさい!
いま夫から指摘されて気が付いたのですが、
ぽろちさんの「ぽ」を「ぼ」と書いていました。@(;・ェ・)@/
大変失礼しました...... ( 〃..)ノ

Yorico

Reply
avatar

Pao maoさん、こんばんは!

バスの窓から回転レーンが見えるんですね!びっくりです。怪しいビュッフェかな…?と心配でしたが、個人的にエディンバラのビュッフェでは一番でした。お寿司系は大丈夫でしたし、食べられないというものは炒飯とデザート以外はなかったと思います。合格とは言い難いですが、とりあえずビュッフェナンバーワンかな?

回転レーンの食べ放題の他に、火鍋とお寿司の食べ放題もやっているそうです。ロジアンロード沿いのナンドス付近にもチェーン店があるようなので、今度行ってみようかなと思っています。ぜひ行ってみてくださいね!

Reply
avatar

Yoricoさん、こんにちは!

全然お気になさらないでください^^ぽでもぼでも、まったく問題ありません!!ブログ読んでくださって、本当に嬉しいので、名前は何でも大丈夫ですよ〜^^

Reply

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。