ベルギー旅行。16. 世界最大級のビールの品揃え。デリリウムカフェ。

ベルギー旅行にやってきたぽろちと配偶者。ベルギーといえば、チョコレート、ワッフルの他に、ベルギービールは絶対に外せません!ということで今回は、2000銘柄以上のビールを取り揃え販売しており、ビールの銘柄世界一としてギネスブックにも掲載されている、ビア・バー、デリリウムカフェをご紹介します。


現在デリリウムカフェは、ヨーロッパだけではなく、日本の霞ヶ関、赤坂、銀座などにも進出している、ワールドワイドなビア・バーです。こちらの、ピンク色の像さんがマスコットです。


デリリウムカフェの1号店は、客引きの多いブッチャーズ通りの中程の、アンバッス・ド・ラ・フィデリテという袋小路の路地にあります。お向かえは、先日ご紹介した小便小僧の妹分、ジャンネケお嬢がいます。


平日のお昼に訪れたこともあり、とても広い店内には人の気配がなく、寂しい雰囲気でした。


ただ夕方から夜になれば、お店の外にも人が溢れる程大混雑しているようなので、賑やかな空気を楽しみたい方は、夜に行かれた方がいいかと思います。


まずは配偶者、数あるタップの中から、店名の由来となったデリリウム・トレメンスに挑戦です。


普段エディンバラでよく飲んでいるエールとは明らかに違い、なにやら味が鋭くキリリとした印象を受けました。第一印象は飲みにくい、ですが、飲み進めて行くと、だんだん旨味がわかってきて、美味しく感じました。


ぽろちはデリリウム・デリリア。女性の為に作られたデリリウムシリーズの1つのようですが、残念ながらビールが苦手なぽろちには、アルコールの強さからくる辛味が合いませんでした。


続いて、配偶者はPink Killer。ピンクグレープフルーツ、コリアンダー、オレンジピールなどが入ったベルギービール。デリリウム・トレメンスとは打って変わって、飲みやすいフルーティーなビールでした。


ぽろちと配偶者の会話のみで成り立っている程、店内が静かだったので、何だか落ち着きませんでした。もう少し飲もうかと思いましたが、静寂の中で飲むビールは味気がありません。やはりビールは、多少ワイワイガヤガヤした中で飲んだ方が落ち着きますし、何よりより美味しく飲めます。


ベルギーには、ビール関連のお土産品がたくさんあります。こちらはビールとビール関連商品を取り扱っているお店。


ビールの種類が豊富です。


グラスも沢山。


デリリウムカフェのピンクの象さんが描かれたTシャツや、キーホルダーなども売っていました。


お土産に最適!

★★★★☆(4/5)

その他のベルギー旅行の記事はこちらからご覧下さい。
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。