明日には忘れてる。Papavero。

毎週日曜日恒例のストックブリッジで催されているストックブリッジマーケットで、お魚やパンなどを購入し、パエリアを頂いた後、周辺をお散歩した週末。

ストックブリッジからプリンセスストリートに戻る途中、急な激しい雨に遭遇してしまいました。雨宿りする場所を探していると、とあるイタリアン・レストランに出会いました。マーケットでパエリアを食べていたこともあって、大したお腹は空いていなかったのですが、配偶者の「あれ、ピザが呼んでない?呼んでる!!」という言葉に、つい入店してしまいました。Ristorante Papaveroです。


場所は、ストックブリッジからプリンセスストリートへと向かうHowe street沿いにあります。

日曜の夕暮れだからなのか、店内は閑散としていました。店内の撮影をするタイミングを見失ってしまったため、よくわからない写真しかありません。申し訳ありません。


ピザとパスタをオーダー。お腹が空いていないと言いながらも、結局しっかり頼んでいますね。何かつまみたくなってスターターも頼もうかと思いましたが、配偶者から制止されて一応抑えたところです。


配偶者が大好きな、ボンゴレビアンコをオーダー。


具はあさりではなくムール貝。あさりを期待していたので残念でしたが、ムール貝は身がしっかりしており、安定のお味でした。ただ麺がアウト。伸びきっているのか、何が悪いのか説明しにくいのですが、麺がまずい。また、ぽろちはお味が薄かったことにもがっかり。薄すぎますし、貝の風味も白ワインの旨味もガーリックの匂いもなかった気がしましたし、ボンゴレビアンコの良さが一切出てなかったと感じました。ちなみに配偶者の感想は、スープはまあよし、麺はダメ。加えて、スプーンをもらえなかったのがひっかかったそうです。

続いて、クワトロフォルマッジ。


チーズのピザが食べたくて、オーダーしました。薄くてパリッとしたピザが好みなので、Papaveroのやや薄めの生地は良いかなと思ったのですが、可もなく不可もなく、特徴のない生地でした。生地以外のチーズは美味しかったです。特にカマンベールがトッピングされたピザが、ぽろち的には好きでした。ピザの下に隠れているのは円形の刃がついたピザカッターと思いきや、ただのナイフでした。ピザを切るのが一苦労だと、文句たらたらの配偶者。

Papaveroは、パスタもピザも可もなく不可もなく、印象に残らない、というのが率直な感想ですが、対して、お店のスタッフさん達の親切な応対と、クーポンなどのサービスでなんとか釣り合いがとれている、といった感じのイタリアンレストランでした。

★★☆☆☆(2/5)

ブログを読んで頂きまして、本当にありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。以下のバナーをクリックしていただけると、とても励みになります。どうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。