孤独のバンクホリデー。

昨日、イングランド、そしてグラスゴーはバンクホリデーだったらしい。


ちなみにエディンバラのバンクホリデーは、一足先の先週の5月23日に、既に終了している。イングランドはまあ別として、エディンバラとグラスゴー、同じ国内で休日が違うというのは、なかなか興味深い。とはいえ、ぽろちの通っているジムでは、昨日はバンクホリデー扱いだった。また、エディンバラの街中も閑散としていて、全体的にバンクホリデーを思わせる雰囲気であった。よくわからないが、エディンバラは2週連続でバンクホリデーを堪能したと言ってもいいだろう。

バンクホリデーの由来は不明だが、掻い摘むと、銀行が休業のため、銀行取引ができない流れから、一般企業や学校が祝日になったのだそうだ。

そのバンクホリデーに、ぽろちは強い憧れがある。ぽろちも、バンクホリデーがしたい。

実は配偶者の職場の方針で、配偶者の職場にはバンクホリデーが存在がない。一応バンクホリデーなどの祝日は、全てクリスマス休暇に加算されるため、その分長くクリスマス休暇を取得できることになっているが、「少しでも仕事を進ませよう」という考えで土日も職場に行く配偶者には、あまり意味がない。なので、世間は昨日祝日だったといえども、ぽろちと配偶者にとってみれば、至って平常通りの気だるい月曜日だったのだ。

バンクホリデーは、別に憧れるものでも何でもない。ただの祝日というだけなのだが、このイギリスで祝日を満喫したことがないぽろちは、とにかく、バンクホリデーがしたかった。

配偶者に「バンクホリデーしたい!」と提案したが、「何言ってんの、月曜はお仕事ですから」と勿論論外だと言われ、一蹴された。 にも関わらず、配偶者は「職場の飲み会だよ〜困っちゃうな〜」と言いながらも、スコットランドで一番古いと言われているパブ、The Sheep Heid Innでちゃっかり飲み会の予定を組み込んでいたのだ。

仕方ないのでジムを終えた後、 一瞬ぽろちは、祝いバンクホリデーと称して、一人でリッチにランチでもキメてやろうかと目論んだ。しかし、サンキューを言うのが精一杯のぽろちには、もちろんそんな一人でレストランに入店する勇気はない。誰かと一緒に行こうと思ったが、エディンバラに友達がほぼいないぽろちには、至難のことだった。

結局ぽろちは、自宅で孤独にバンクホリデーパーティーをすることにした。

専業主婦なので、決意さえすれば毎日孤独のパーティーなんてできるのだが、バンクホリデーにやることに意味があるのだ。配偶者がいないことを理由に、ぽろちは好きなものを好きなだけ食べるパーティーを開催。基本的にベースはお米で攻め、日本から大量に持ってきたインスタントラーメンや、永谷園の麻婆春雨、ささっと作ったお肉的な物や箸休めのサラダや漬物で脇を固めた。思考がかなりデブ要素を占めているぽろちは、とにかく炭水化物でパーティーを彩りたいため、ついついお米やラーメンを主役にしてしまった。

結局ただのどか食いをしてしまっただけなのだが、バンクホリデーをしたということに意味があるのだ。好きな物を好きなだけ食べたという満足感、そしてそれらを片手に乙女ゲームに興じていたバンクホリデーは、大変有意義で素晴らしいものだった。

ただ一点。食べ過ぎなのか、それとも偶然緩んでいただけなのか、どちらかは不明だが、パーティーの〆に梅干しでお米を食べていた瞬間、シャツのボタンが取れてしまった。デブの極みに立ったということなのだろうか。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
Previous
Next Post »
6 Comment
avatar

ぽろちさん、こんにちは。

バンクホリデーがエディンバラとグラスゴーで違っていたとは驚きでした。
うちの夫はセルフエンプロイメントなので休みたい時に休むって感じなのですが、以前イングランドに住んでいたこともあり、この間の月曜日が祝日なのかどうかよく分からないと言ってました。結局、ちょっとだけ仕事して、ほぼ休んでましたが…

自分の国の祝日もわからないなんて笑、と思いましたが、確かにこの日夫とランチに出かけたらスーツ姿のサラリーマンや制服を着た小学生くらいの子もたくさん見かけましたし、でも何となく静かで休日っぽい雰囲気もあって、どっちなんだろう?って感じでした。

ぽろちさんとランチ行ったら楽しそうだなー^^

Reply
avatar

ちょこさん、こんにちは!コメント頂きまして、ありがとうございます^^

国内で祝日が違うのって不思議ですよね…。イングランドとならまだわかりますが、グラスゴーとは一緒でも良いのでは?と思いました。

ちょこさんの旦那様も、一昨日が祝日なのか平日なのか迷われたんですね。イングランドが祝日だと、ついスコットランドも祝日かな?と思っちゃいますよね。近所では、バンクホリデー扱いのお店とそうでないお店、色々あったので、結局どっちでもいいのかもしれませんね笑

わわ、私もちょこさんとランチご一緒したらとっても楽しそうだなと思います♪いいですね^^
ダイエット中なのですが、食べるの大好きなのでもりもり食べてしまいます笑

Reply
avatar

ぽろちさん、こんにちは。

エディンバラのバンクホリデー、ややこしいですよね。うちの旦那さんは、エディンバラ基準ですが、周りのお店やバスのお知らせを見ると、イングランド基準になっている気もして。。。一年を通しての日数がどうなっているのか謎です。
それにしても配偶者さん、働き者ですね!

私も、ぽろちさんとランチとかお茶とかできたら楽しそうだなって思います( *´艸`)
もし、ご都合が合えばオフ会?なんてできたら良いな~…と☆

Reply
avatar

Pao maoさん、こんにちは★
国内で祝日を統一すればいいんじゃないかな〜なんて思いますが、なかなかそうもいかないのがイングランドとスコットランドですよね汗 
もう少し休んでほしいなというのが希望なのですが、配偶者はたった今、職場に出かけて行きました。日本ではないので、休んでもいいと思うのになんで?というのが、私の意見です笑

ランチやお茶、楽しそうですね♪^^ご都合があえばぜひ★

Reply
avatar

こんにちは。昨日からエディンバラに来ててブログを参照に色々回ってみました。アンティークカフェの抹茶ケーキは美味しかったです。今日はマーケットをぶらつきながらS lucaでアイスを食べようと思ってます。
ブログの書き方が面白くて久美子で爆笑しちゃいました。
これからも色々紹介してください。

Reply
avatar

let bridgeさん、こんばんは^^コメント頂きまして、ありがとうございます!ブログも読んでくださり、大変嬉しいです。

エディンバラにいらっしゃっているんですね^^マーケットやアイスは行かれましたか?本日は夕方から雨になってしまい残念なお天気でしたが、エディンバラを堪能頂けたら嬉しいです。

そうおっしゃって頂けると、嬉しいです^^エディンバラを楽しんでくださいね!

Reply

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。