カクテル、意外と少ない…、The Blackbird Bar and Restaurant。

先日エディンバラに遊びに来てくれた知人とThe Magnumに行った後、 〆にThe Blackbird Bar and Restaurantに行ってきました!配偶者の同僚が、ここのお店のカクテルがおすすめだと言っていたので、ずっと行きたいと思ってました!


場所は、エディンバラのシティーセンターから、南西側のBruntsfieldエリアです。Leven St.という大きな道沿いにあります。


こちらはどの時間に行っても、混んでいて入れない場合が多いです。前に何度かチャレンジしましたが、その度入れず断念していました。今回は平日ということもあり、幸運にも席が1つだけ空いていました。


配偶者は、Dial M for Murder。


エスプレッソ、コーヒーリキュール、ブランデー、ウォッカのカクテルです。上にかかっていたスパイスが、配偶者にはどうもカレーを思わせたようで、不思議な気分で飲み始めたようですが、甘さとほろ苦さが絶妙の美味しいカクテルだったようです。

ぽろちは、A Horse with No name。


ウォッカ、アマレット、イチゴとレモンのカクテルです。ウォッカベースで甘めのカクテルを飲みたかったので、こちらをオーダー。爽やかで若干苦味があるお味でしたが、すっきりと飲めるので、おすすめです。

友人は、Peach Iced Teaをチョイス。


レモンジュースのような味わいだったそうです。

今回はカクテルのみのなので、次回はぜひフードを食べたいと思います。ちなみにカクテルがメインのお店と聞いていたのでさぞかし種類が豊富なのかなと思いきや、其れ程種類が充実しているわけではありませんでした。人気の秘密はフードなのでしょうか。夏にはお店の裏からテラスに出て外でお酒を飲めるので、暖かくなったら、フードと共に再挑戦してみようと思います!

★★★☆☆(3/5)

ブログを読んで頂きまして、本当にありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。以下のバナーをクリックしていただけると、とても励みになります。どうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。