グラスマーケットで一休み。La Barantine Victoria。

ロイヤルマイルからグラスマーケットまでの道のりには、何軒ものレストランやバーがありますが、その中でマカロンやケーキなどが可愛らしくディスプレイされているカフェがあります。もう1年以上前から気になっていたのですが、いつも満員で入れずなかなか機会がありませんでした。ですがようやくチャンスに恵まれたので、La Barantine Victoriaに行ってきました。

場所は、エディンバラ城を見上げられる場所にあるグラスマーケット (Grass market)エリア。ウェスト・ボウ (West Bow)という坂の道を少し上がった所に、La Barantine Victriaはあります。


こちらのカフェは観光地から近いためか、いつも混雑しておりなかなか入ることができません。今回もダメかなと諦めかけていた頃、運良く空席を見つけることができました。


店内は、テーブル席が5つ程、壁際に3人掛けのカウンター席が1つ。とてもこじんまりとしており、狭いので少々息苦しさを感じます。ぽろちと配偶者が行った日だけかもしれませんが、汗が止らない程暖房が効き過ぎており、とにかく暑く、空気がもやぁっとしていました。


カウンターには、マカロンや、マドレーヌなどが。お持ち帰りもできるみたいです。


ぽろちはイングリッシュ・ブレックファーストとミニスウィーツのセット。


ミニスウィーツはマドレーヌ、ブラウニー、マカロンなどから選ぶ事ができ、今回はマカロンをチョイス!マカロンは美味しいですが、残念ながら絶賛する程の美味しさではなかったです。家庭でも作れそうな、素朴なマカロンでした。ぽろち的には、今のところストックブリッジにある、Patisserie Madeleineのマカロンがナンバーワンです。

配偶者はカフェ・オレです。


泡がフワフワで、ミルクも濃厚。コーヒーが苦手な人でもこのカフェ・オレは飲めるかもしれません。エスプレッソが入っているカフェ・ラテよりもマイルドなようです。


La Barantine Victoriaは、フードも提供しており、ブランチメニューがありました。隣のお客さんが食べていたブランチは美味しそうだったので、次回はブランチに挑戦したいと思います。店内には、クロワッサンやサンドイッチの香ばしい香りが、ふわっと漂っているので、パン好きの方はぜひ。


暫くお喋りしてのんびりしていたのですが、立て続けにお客さんが入ってきたところで、出ることに。小さく人気のカフェということもあって慌ただしいので、お昼からティータイムの間にのんびりするには不向きかな、と思いました。行くならば、お昼前に行かれてみてはいかがでしょうか。

★★★☆☆(3/5)

ブログを読んで頂きまして、本当にありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。以下のバナーをクリックしていただけると、とても励みになります。どうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。