レッツパーリー!ホグマニー2015!Torchlight Procession。

エディンバラの大晦日のイベント、ホグマニー(Hogmanay)が今年も始まりました!


スコットランドで大晦日を意味する 「ホグマニー」。12月30日から翌年1月2日までの4日間にわたって開催される、世界最大級の年越し祭りです。ホグマニーでは、約8万人もの人が集まるというストリート・パーティーオールドタウンでのケーリーダンス大晦日の花火大会、元旦にフォース川に仮装して飛び込むThe Stoats Loony Dookなどが催され、イベントが盛り沢山です。

今年もぽろちと配偶者は、ホグマニーのオープニングイベントである、トーチライト・プロセッション(Torchlight Procession)に参加してきました!(去年の様子はこちら)今年もトーチライト・プロセッションの模様を紹介するために、配偶者が動画を作成しましたので是非ご覧下さい!



トーチライト・プロセッションは、バグパイパーやバイキングに扮した人たちに先導されて、ロイヤルマイルからプリンセスストリート、そしてカールトンヒルまでをトーチをもって練り歩くイベントです。ホグマニーでは、火を使う行事が多いのですが、火は冬至の後に戻って来る太陽を表し、悪霊を撃退すると信じられているそうです。その年の厄を火で撃退して、新たな気持ちで新年を迎えよう、といった意味を込めて、約三万人を越える参加者がエディンバラを練り歩きます。トーチで街全体が一気に幻想的な風景に、様変わりです!


ぽろちと配偶者、昨年はトーチを購入して多くの参加者達と練り歩きましたが、今年は撮影に専念するべく、1時間前から美術館に面している通りでスタンバイ。ちなみにトーチを持って練り歩く方々は、19時にロイヤルマイルからスタートです。

先頭はバグパイパー!


そして、バイキング!


最後にトーチ持った参加者が一斉に登場!


一緒にプリンセスストリートを歩いて、カールトンヒルに向かいます。



カールトンヒルが赤く光っています!


カールトンヒルに到着です。


 花火が上がるまで、30分程待ち時間があります。その間、バグパイパーによる演奏で興奮が一気に高まります!


そして20時15分過ぎに、いよいよ花火タイム!!




花火はとても迫力があって綺麗。カールトンヒルから見える景色も素敵です!


とにかく今年も大満足のイベントでした!!
Previous
Next Post »
4 Comment
avatar

ちょうど30日夜にCafe Royalにいました。花火があがって、トーチを持った人たちを見かけました〜!
ちなみに、Cafe Royalのバーはすっごく混んでいましたが、おいしい牡蠣をいただけました。教えていただきありがとうございます。

Reply
avatar

美味しい牡蠣で何よりでした^^
エディンバラを楽しんで下さいね!よいお年を〜。

Reply
avatar

ちなみに、創作レストランのStac Pollyにも行きましたが、なかなか良かったです。フランス人っぽいウェイターはちょっと馴れ馴れしいジョークを飛ばしてきますが。
ぽろちさんもよいお年をお迎えください!

Reply
avatar

情報ありがとうございます!今度早速行ってみますね^^

あけましておめでとうございます!

Reply

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。