ちびるよ、エディンバラ。

有り難いことに何度もブログを読んで下さっている方ならおわかりだろうが、基本的にぽろちは、特別用事がない限り外出することなく、ほぼ自宅で自宅警備員として生きている。

外出しなくても全く苦ではない性分のため、意識しなければ何日も外に出ないことがある。つい先週は、気付けば6日程外出せず家にいた。配偶者と買い物に出かけるため、7日目にようやく外出したが、あまりに寒過ぎて驚いた。ぽろちが引きこもっていた6日間でこんなに気温が下がってしまったのか…と、しみじみ思った程だ。

そんな毎日がホリデーなぽろちに、昨日珍しく予定ができた。久しく、配偶者なしでぽろち単独の用事がなかったため、これはとても珍しいことだった。常に閉鎖的に生きているため、用事ができたことに嬉しさを感じつつも、つい数ヶ月前にホームレスから金銭を要求されたことを思い出し、不安になっていた。海外では珍しいことだが、エディンバラではホームレスの件以外で危険な目に合ったことはない。しかし、ぽろちはホームレスにダメージを喰らって以来、警戒レベルを引き上げ過ごしている。もしまたダメージを喰らったら、それこそ外出ができず、ぽろちは永遠の自宅警備員として生きることになるだろう。


そういうわけで、最高レベルにまで警戒心を強めて、ぽろちは外出した。自宅から目的地までそう遠くはないが、油断は大敵だ。全身に神経を張り巡らせて歩いていたぽろちだが、途中可愛いわんちゃんにペロペロされたことで、つい警戒心が緩んでしまった。横断歩道を渡っている時に、横を通り過ぎた若者に「チャイニーズ!ニーハオ!」と叫ばれ、笑われた。その場にアジア人はぽろちしかいなかったので、明らかにぽろちのことを指していたのだと思う。公衆の面前でいきなり笑い者にされたことで、ぽろちは一瞬で砕け散った。加えて、こちらの人に日本人と中国人の区別がつかないのはわかっているが、中国人に間違えられた事がないぽろちには、かなりショックだった。

それでも気にしないように、後ろを振り返らず歩いたが、更なる試練がぽろちを襲った。ぽろちをチャイニーズと呼んだ若者達に触発されたのか、謎の酔っぱらいが突然ぽろちの前に現れ、何かを捲し立ててきた。英語がさっぱりなぽろちなので、幸いなことに何を言われたのかわからなかったが、所々「マネー、デート、チャイニーズ」という単語は聞き取れた。明らかに、良い事は言われていないことだけは理解できた。そのまま逃げようとしたが、しばらく後をぴったりと付けられたので、撒くのに苦労した。

何とかその酔っぱらいを振り切ったが、ぽろちは怖くて再起不能になっていた。目的地に辿り着いたものの、色々なことがフラッシュバックして、上の空だったと思う。待ち合わせ場所で友人を待っている間、ぽろちがあまりに萎れていたからなのか、親切な老紳士が「大丈夫?」と声をかけて下さったのだが、その優しさが身に沁みた。

「ダークになってきたからそろそろ帰ろう」と言った友人の「ダーク」という言葉を、「ダック」や「ドッグ」に聞き間違える程、動揺していた。用事を終えて帰宅した後は、とりあえず、日本から持参したインスタントラーメンと白米2合を食べて気持ちを落ち着けた。ぽろちにとって、ラーメンとお米は最高の精神安定剤だ。

これまでエディンバラに住んできて、エディンバラは外国とは思えない程、安全で快適な場所だと常々感じているので、今回、ぽろちはただ運が悪かっただけだと思う。ただ、次回1人でまた街に出かけるには、しばしの充電期間が必要になりそうだ。自宅警備員としての明日が待っている。

ブログを読んで頂きまして、本当にありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。以下のバナーをクリックしていただけると、とても励みになります。どうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
Previous
Next Post »
4 Comment
avatar

こんばんは、ぽろちさん。
ラーメンとご飯を食べてホッとする気持ち、わかります。笑

ホームレスの体験談といい、今回のことといい、大変でしたね。
私もエディンバラに対して「他の外国と比べたら優しい人が多く安全なイメージ」がありますが、それでも外国ですし変な人もいますよね。個人的な意見ですが、変な人には極力関わりたくないので、何か言われても無視して早足で立ち去るのがいいかと思います。
外出するのがトラウマになってしまっているかもしれませんが今回のことは忘れて、元気出してくださいね。

Reply
avatar

ちょこさん、こんばんは。
いつもコメント下さいまして、ありがとうございます^^
ラーメンとご飯、ホッとしますよね。これがないと、生きていけないです笑

ちょこさんもおっしゃる通り、エディンバラは他の外国と比べたら安全だと思います。でも、安全といえども、外国ですよね。本当に運が悪かっただけだと思いますが、かなりへこみました。そうですね、早足で無視することが大事ですよね。立ち止まってしまったのが悪かったと思います。

美味しいものを食べて元気出します。優しいお言葉ありがとうございました。ちょこさんも、お気をつけてくださいね!

Reply
avatar

ぽろちさん、そんな大変な出来事があった時に、コメントのお返事くださりありがとうございました。
世界中どこにでも変な人、危ない人はいますが、外国だと尚更心細いですよね。
特に心の準備のないとき、不意打ちは堪えるものですが、
温かいもの、美味しいものを食べて、忘れちゃってくださいね!

Reply
avatar

もすさん、コメント下さいましてありがとうございます!
温かいお言葉ありがとうございます、嬉しいです。心が折れて萎れていた所ですが、もすさんのコメントを拝見して、またラーメンを食べて気持ちを落ち着けました。本当にありがとうございます。不意打ちにも打ち勝てるように、出直してこようと思います。

もすさんもエディンバラにいらっしゃる時は、注意してくださいね。

Reply

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。