嗚呼、素晴らしきセント・アンドリュース・デー。

11月30日は、セント・アンドリュース・デー(St. Andrew's Day)である。


昨年、チームキリストの一員であるスコットランドの守護聖人であるセント・アンドリュー氏について、ご紹介させていただいた。詳細は、以前の記事をご覧頂けると有り難いのだが、要は、このセント・アンドリュー氏が殉教した日である11月30日は彼を想い祝う日である。殉教した日を祝うというのもおかしな話だが、とりあえずこの日は彼の日である。

この日は、スコットランドの至る所で催し物がある。今年は11月30日が平日なので、ほとんどのイベントは、11月28日と11月29日の土日に催されるだろう。昨年初めてセント・アンドリュース・デーを体験したぽろちは、日本にもこのようなイベントがあればいいなと思ったものだ。その内容の一つに、フリーチケットがある。その年によって変わるものの、エディンバラ城などといった普段入場料がかかる観光地にフリーで入ることができるのだ。昨年ぽろちと配偶者は、このフリーチケットを利用してエディンバラ城などに出かけた。


このフリーチケットは、事前にネットで手配しよう。お城などのチケットを入手する場合は、HISTORIC SCOTLANDというサイトで、ゲットだ。基本的には11月28日と29日の両日から日付を選択できるが、場所によっては1日のみの所もある。フリーだと思っていても、チケットがなければ入場できないため、チケット入手を考えている方はご注意願いたい。また、売り切れる場合もあるため、確実に入手したい方は急いでゲットしよう。


また、こちらのサイトでは、スコットランド国立美術館スコットランド国立博物館スコットランド国立現代美術館などの催し物がフリー。エディンバラダンジョンや、地下通路ツアーは2 for 1。さらにキッズたちには、カメラオブスキュラザ・スコッチウィスキー・エクスペリエンスなどがフリー!明らかにウィスキーエクスペリエンスは、お父さん狙いであるのが見え見えで笑ってしまうが、盛りだくさんの内容なのである。

是非皆さんもこのチャンスに、エディンバラやスコットランド各地に足を運んでみては如何だろうか。

ブログを読んで頂きまして、本当にありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。以下のバナーをクリックしていただけると、とても励みになります。どうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
Previous
Next Post »
自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。