これこそアフタヌーンティー!The Colonnades at the Signet Library。

穏やかな昼下がりに、The Colonnades at the Signet Libraryでアフタヌーンティーをキメてきました!まさにこれがアフタヌーンティー!といった、本格的なアフタヌーンティーざんす。イェーイ!


場所は聖ジャイルズ大聖堂の裏手に位置し、入り口はロイヤルマイルの喧騒から若干離れた所にひっそりとあります。


ここは、下院の図書館をかつての状態に復元したThe Colonnadesという場所。広間の両側には所狭しと本が並んでいる本棚や、煌びやかなテーブル、幻想的なシャンデリアなどがあり、優雅な雰囲気を演出しています。本に囲まれながらアフタヌーンティーをするというのは、何とも不思議な感じがしますが、違和感はありませんでした。


まずは、スパークリングワインで乾杯です。スタッフさんの親切な応対からして、前回のNo.11のアフタヌーンティーとは大違い。さすが、エディンバラで1、2のアフタヌーンティーと謳われているだけのことはあります。


お食事の前に頂いた、コリアンダーのスープです。アフタヌーンティーにスープが出てくるんですね…。オリーブオイルが香る、上品なスープで、とても美味しかったです。

続いて、数あるメニューから、紅茶を選びます。定番の物からオリジナルの物まで、様々。どうやらコーヒーも何種類かあり、セレクトできるようです。うっかり写真を撮り忘れてしまったのですが、ぽろちはGreen Teaをチョイス。配偶者はSignet Blendです。

紅茶が運ばれて来た後、早速ケーキスタンドが運ばれてきました。


テーブルに運ばれて来たスタンドを見た瞬間、「わー、すごい!」と、ぽろちと配偶者は嬉しさ爆発!日本から来たぽろちの母と姉も、大興奮!写真で見るとアレですが、実物は本当に感動物です!

上段から、ハンバーガー、ハギスボンボン、エビのカクテル。


中段はきゅうりとサーモンの添え物、クリームチーズ、パイ。


下段はタマゴサンドとハムサンド。


あら、スコーンやケーキは?とお思いのあなた。ご安心下さい。なんとThe Colonnades at the Signet Libraryのアフタヌーンティーは、2回に分けて運ばれて来るんです!

ウェイターさんが、スタンドを下げる際、何が1番美味しかったですか?と尋ねられ、ぽろちは「ハギスボンボン!」と答えたところ、スタッフさんは、ハギスはスコットランドの文化なので嬉しいと、本当に嬉しそうに言ってくれました。配偶者の「ハ、ハンバーガー」という回答には無情にも無反応でした。

それでは、気をとり直して、スウィーツスタンドの登場です!


上段から、パッションフルーツのゼリー、桃のムース、メレンゲのパイ。


中段はベルギーチョコのタルト、ベリーとカスタードのパイ、ストロベリーエクレア。


下段は、ミニサイズのスコーン。


なんと食後のデザートのアイス!満腹のお客さんを気遣った、さっぱり味のゆずです。


どれも、本当に美味しかったです。語彙が乏しくて申し訳ないのですが、美味しいとしか言葉が出ません。雰囲気良し、スタッフさんのサービスはパーフェクト、 食事も大満足。これぞ本物のアフタヌーンティーです!!


量が多かったので残してしまったのですが、スタッフさんがお持ち帰り用に残したスウィーツを包んで下さいました。そして、おまけにこのバッグも頂戴しました!至れり尽くせりとは、このことです。本当にここのスタッフさんは、パーフェクト!!

★★★★★(5/5)
Previous
Next Post »
9 Comment
avatar

写真だけで見てもとても素晴らしい!この夏の旅行で行きたかった (泣)野犬一家ですが、アフタヌーンティーは大好き。このお店のためにもう一度エディンバラ行きたい!

Reply
avatar

コメント頂きまして、本当にありがとうございます!日本から母と姉が来たということで、アフタヌーンティーに気合いをいれたのですが、これがもう本当に良かったです!!本物のアフタヌーンティーといった感じでした!ぜひエディンバラにいらっしゃった際は、こちらでアフタヌーンティーをおすすめします!いつもコメント、本当にありがとうございます。

Reply
avatar

わー行きたい!
こんな素敵なアフタヌーンティがエディンバラにもあったんですね!けっこう混み合ってますか?予約しておいたほうがよさそうですか?いつも素敵な情報ありがとうございます。いつか行ってみたいです。

Reply
avatar

ぽろちさま はじめまして。
初めてコメントさせていただき、緊張しております。
ハレンチレギンスのお話に大笑いさせていただきながら
多機能の日本の優れたレギンスを私もぱっつんぱっつんに
履いてしまってはいけないと律していたりです(笑)

そんなおされーな「ざんすアフタヌーンティー」があるとは、目からうろこで
ございました。
来週から、関空からマンチェスターへ、それからエジンバラに行く予定です。
多分ハロウィンまっさかりですよね。
お岩さんメイクで行こうかしら?と。(^^;;
絶対、ぽろちさんのブログを参考にストーカーのごとく動いているかと
思いますので、すれ違ったら失笑してやってくださいませ^^

Mint-styles

Reply
avatar

ちょこさん、こんにちは^^
今回は駄目もとで当日予約をしたのですが、幸運なことに1席空いていたので運良く行くことができました!予約なしでいらっしゃった方もいたのですが、お席が無くてお帰りに…。私が行った時は、お席は全て埋まっていました。予約はされた方がいいかなと思います!当日予約は難しいかもしれませんが、事前に予約すれば全然大丈夫だと思いますよ^^

素敵なアフタヌーンティーだったので、ちょこさんもぜひ☆

Reply
avatar

Mint-stylesさま

こんにちは、はじめまして!ブログを読んで下さり大変ありがとうございます。そして、コメントも下さり嬉しいです。お名前、Mint-stylesさまでよろしいでしょうか?ありがとうございます^^

エディンバラにいらっしゃるんですね!嬉しいです。自分の体型がアレなのであまり人の事は言えないのですが、ハレンチレギンスは一度は絶対目にされるかと思いますので、要チェックです!笑 日本には、ジーンズ風のレギンスなどがあるので、お尻丸出しにする方はいらっしゃらないかと思いますが、いつか日本にも浸透するのでは…とヒヤヒヤしています笑

おされーな「ざんすアフタヌーンティー」は何故か数少なく、ここがエディンバラで初めての「ざんすアフタヌーンティー」でした!おすすめです。バッグもいただけるので、お土産にもなるかもしれません。

去年初めてエディンバラでハロウィンを過ごしたのですが、日本のようにハロウィンを楽しんでいる雰囲気は全くありませんでした。びっくり!私も何か仮装しよかと思っていたのですが、かぼちゃがスーパーに並ぶくらいで、本気出してハロウィンに挑んでいる方を全く見かけませんでした…。

ブログ参考にしていただいて嬉しいです!道ばたでポテトを食べている日本人がいましたら、ぽろちですので、ぜひお声かけて下されば幸いです!エディンバラは特に夜は冷え込んでおりますので、暖かくしてお越し下さいね。素敵な旅行になりますように。

Reply
avatar

前もって予約をしたほうがよさそうですね!
情報ありがとうございます。

Reply
avatar

ぽろちさま

こんにちは
Cafe Hubからこちらのサイトに飛んでThe Colonnades at the Signet Libraryを拝見.
なんてゴージャスなアフタヌーンティーでしょう!!!
写真もきれいに撮れていて,見ていてうっとり.
吸い込まれてしまいそう..
あ~わたしも食べたい....

こんな素敵なお店がエディンバラにあったなんて...
もっとぽろちさんのブログをチェックしていれば良かった.
でも未だ帰国しても網羅できず笑
時々えええ~~~!知らんかった.もう一度行かないと!と思わせてくれるぽろちさんのブログ.
大好きです.嵌ってます笑

yorico

Reply
avatar

Yoricoさん、こんにちは^^毎回コメント頂きまして、ありがとうございます♪大好きとおっしゃっていただけて、すごーく嬉しいです!!

ここのアフタヌーンティーは、もう文句なしです♡優雅な気分に浸れて、最高なお時間を堪能できる空間です^^お値段は少々お高めなのですが、その価値があるので、ぜひぜひ皆さんに行ってみて欲しいなと思います。

エディンバラは知れば知るほど、好きになる街です。Yoricoさんにも、ぜひまたいらして頂いて、エディンバラを楽しんでいただけたら嬉しいなと思います!ご主人さまにはご負担でしょうしこんなことを申すのは申し訳ないのですが、ご主人様のお仕事が、またエディンバラであるといいですね^^

Reply

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。