カクテルの道は険しい。The lucky Liquor。

近頃エディンバラでは、カクテルバーが流行っているようで、次々に新しいバーがオープンされています。早速新しいバーへ…と思ってましたが、混雑していてなかなか入れず。急遽、以前から気になっていたカクテルバー、The lucky Liquorに行ってみました。


場所は、プリンセス・ストリートと平行に走るクイーン・ストリート(Queen St.)と、南北に走るフレデリック・ストリート(Frederick St.)がぶつかる所にあります。暗くなってしまうと、目印もなくわかりづらい場所になるので、お店の前に光る"Liquor"だけが頼りです。

早速入ってみると、時間が早かったせいか、運良く席をゲットすることができました。店内は縦に長く、入り口から入って奥にバーカウンターがあります。


親切な店員さんからメニュー表をもらい、カクテルを選びます。メニュー表にはフードについての記載は全くありませんでしたが、 ウェブサイトによると、ナッツ系のおつまみは置いてあるようです。

ぽろちは、ウィスキーとストロベリーリキュールの入った、Rhymenocerosを。


「あ、失敗したな…」というのが、感想です。ストロベリーに惹かれてオーダーしましたが、ぽろちには難しいカクテルでした。
配偶者は、メニューには無いフレンチ・マティーニをオーダー。


配偶者の我がままオーダーにも関わらず、「ベリーのリキュールが今ないから、別の物で代用して近い物を出すね!」と親切に承諾して下さいました。あまり無理を言ってはいけないと思いますが、飲みたいカクテルがあったら、勇気を出して頼んでみる事をお勧めします。

気になるお味は、ベリー系甘さがあってとても飲みやすいカクテルでした。しかし、配偶者は、ぽろちがオーダーしたカクテルの方が好みだった模様。奇遇にも、ぽろちも配偶者がオーダーしたカクテルの方が美味しいと感じたので、交換して美味しく頂きました。
カクテルバーは、入ってみたはよいものの、どのカクテルにしようか迷ってしまいます。お気に入りのカクテルを見つけるまで、先が長そうです。

★★★☆☆(3/5)


ブログを読んで頂きまして、本当にありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。以下のバナーをクリックしていただけると、とても励みになります。どうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。