生ハムとチーズでキメろ!Pickles。

最近、ハズレばかり引いているぽろちと配偶者。行き当たりばったりでお店を選んでいるから悪いのですが、あまりに底辺レストランばかり出会うので、勘だけを頼りにするのは怖くなってしまいました。ここは、皆の味方トリップアドバイザー先生にヘルプ!です。真剣に吟味した結果、今宵の宴に選ばれたレストランは、トリップアドバイザーで堂々の第3位である、Picklesです。


場所は、 プリンセスストリートの西端のショッピングモールJohn Lewisから、北に伸びるBroughton Streetを5分ほど歩いたところにあります。


少し早めの夕方16時頃に行きましたが、まさかのほぼ満員。幸い運良く空いていたテラス席に通してもらいましたが、後少し遅かったら座れず路頭に迷うことになっていたでしょう。入店時に「予約してないんですけど大丈夫ですか?」と伝えると、「うちは予約は一切取ってないから大丈夫!」と一言。どうしても確実に行きたい方は、開店と同時に行くか、運に任せて行くしかないのかもしれません。さすが人気店。


メニューですが、こちら店名がPicklesというだけあってか、肉や魚のメイン料理がありません。ハム、チーズ、ピクルスといったおつまみ系のみのラインナップです。女子会やデート、まったり飲むのにはもってこいですね。

ぽろちと配偶者がオーダーしたメニューは、Pickles Combos with the Mixed platter。こちらはハウスワインのボトルと、チーズと生ハムの盛り合わせが一度に楽しめてしまうという欲張りな代物。ちなみにワインは、赤か白を選ぶ事ができます。今回、ぽろちと配偶者は、Merlotの赤ワインをチョイスしました。

やって来たのがこちら!


思わずぽろちと配偶者、「わー!」と歓声。生ハムとチーズだけではなく、ピクルスに、オリーブ、そしてパンがついてきました。お店の方によると、チーズは全てスコットランド産。チェダー、ゴーダ、モッツァレラ、スモークなど、より取りみどりです。


メルローのワインは、渋みや酸味はあまり感じずとても飲みやすいです。おつまみがワインに合うので、ついついおかわりし、飲み過ぎてしまいました。これは、美味しいです。


ちなみに、パンの追加は嬉しい事に無料です。もちろん、ぽろちと配偶者はおかわりです。欲を言えば、もう少しパンが柔らかければ良いなと思いましたが、美味しかったので文句ありません。


ついお酒が進んでしまったので、ガーリック・オリーブとピクスル・エッグを追加です。ピクルス・エッグは配偶者の大当たり。ゆで卵までピクルスにできるとは。これはお家でやってみたいです。


メニューのラインナップが少ないので物足りない方はいらっしゃるかと思いますが、 チーズと生ハムが意外とボリュームがあるので満足できるかと思います。ワイン以外にもお酒の種類が豊富なので、お酒好きな方は気に入って頂けるかと思います。チーズと紅茶の組み合わせで楽しんでいた女性もいらっしゃいましたので、お酒が飲めない方でも大丈夫です!

このお店は大満足。おすすめです!

★★★★☆(4/5)

ブログを読んで頂きまして、本当にありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。以下のバナーをクリックしていただけると、とても励みになります。どうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。