エディンバラでドラゲフライ!Dragonfly Cocktail Bar!

夕方からパブでのんびりビール!な過ごし方も良いですが、たまにはビールではなくカクテル!ということで、カクテルバー、Dragonfly Cocktail Barに行きました!


場所は、西側からグラスマーケット(Grassmarket)に行く途中のWest Portという道沿いにあります。お店の目印はありませんが、道に沿って歩いて行くと、カラフルなトンボが描かれた扉が目に入りますので、分かりやすいと思われます。ちなみにトンボは英語で、Dragonflyです。

店内は、二階まで席があります。薄暗くムード満点。二階はソファー席でゆったりできるので、雰囲気を重視するカップルには最適だと思います。しかし、ぽろちと配偶者が利用した日は、二階席は女子会グループで満席。一階席だと時にはムードもへったくれもない賑やかなグループに囲まれてしまうかも。デートで使用したい方はご注意を。


ぽろちと配偶者が店内に入ると、立ち飲みするお客さん達で混雑。お店の外にまで溢れていました。幸いバーカウンターが見えるテーブルが運良く取れましたが、人気店なので興味のある方は予約して行かれた方がいいかもしれません。


カクテルメニューは、表紙はレコードで作られておりなかなか味があります。カクテルの種類はそこまで多くはないのですが、どれも美味しそうで選ぶのに迷ってしまいます。


迷った末、ぽろちはRaspberry Rippleをオーダー、写真右です。Absolut VanillaとAbsolut Raspberriというウォッカ系のお酒がベースのカクテル。グラスの縁についたカラフルなお菓子が特徴です。

最初は「スーパーのお菓子コーナーに売ってるトッピングのやつだ…」と、グラスの縁を見てテンションガタ落ちでしたが、お味はいちご牛乳のようなお味でした。美味しいです。ぽろち的には、本当にお酒を感じないただのいちご牛乳の味わい。お酒が苦手な方も大丈夫かと思います。

コーヒー好きの配偶者が頼んだのは写真左のEspresso A-Go-Go。

ウォッカとバニラリキュール、カカオリキュールがベース。そしてダブルのエスプレッソが入っています。香ばしいコーヒーと、リキュールの甘みが絶妙。アルコール臭さを全く感じないとっても飲みやすいコーヒーカクテルです。配偶者絶賛!

ぽろちの2杯目は、Raspberry Royale!


ラスベリーと一緒にシェクしたジンと、シャンパンの綺麗なレイヤーをご覧下さい!2層が、とっても綺麗です。ジンの爽やかさとシャンパンのほろ苦さが、よく合います。お酒が進みます。

配偶者はSparkling Tatanka。


ズブロッカ、アップルジュース、そしてトップにスパークリングワイン。 ストローが付いていたので、配偶者は底の方から飲み始めたのですが、どうやらこのカクテルも2層に分かれていたようで、中盤から上の層のスパークリングワインの味しかしなくなってしまいました…。でも美味しかったです。

こちらのカクテルバーは、フードの提供はありません。もしフードを一緒に頂きたい場合は、近隣のピザ屋さんと提携しているようなので、ピザをオーダーすることができるようです。

カクテルバーと聞くと構えてしまう方もいらっしゃるかと思いますが、かしこまらずにカジュアルな雰囲気です。Tシャツ、ジーンズのメタボおじさんもカクテル片手におしゃべりに興じていました。気軽に行けるカクテルバーだと思います。おすすめです。

★★★★☆(4/5)


ブログを読んで頂きまして、本当にありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。以下のバナーをクリックしていただけると、とても励みになります。どうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。