リスちゃんいなかったんですけど。Red Squirrel。

もふもふリスちゃんがお出迎えだよ!



リスちゃんが目印のダイニングバー、Red Squirrel。何度も何度も目にしているお店ですが、今までなかなか行く機会がありませんでした。ようやくリスちゃんと一杯飲むために、ぽろちと配偶者は、キタリスの意味を持つRed Squirrelに到着。キタリスは、やや大きめの身体ともふもふのしっぽが特徴のリスです。


場所は、Lothian Raodにあります。Princes Streetに近く、観光地からのアクセスが良いので観光客も行きやすいかと思われます。近辺には、日本料理屋Kanpaiや、インド料理屋Kama SutraとイタリアンのBar Italian Ristoranteなどがあり、比較的飲食店が多いです。

店内はそれなりに広く、テーブルも多いかと思われます。パブ特有の、ビール臭や狭苦しくごみごみしている感じは一切なく、スマートなダイニングバーといった雰囲気です。賑やかに飲む、というよりは、雰囲気を楽しむスタイルなので、落ち着けるかと思います。


まずは、ぽろちお気に入りのKoppeabergと、配偶者のエールで乾杯です。またブルーなマンデーの始まりです…。


こちらは、バーガーがメインのお店のようです。以前行ったパブ、The Holyrood 9Aとなんとなく似ている系統なので、もしかしたら系列店なのかもしれません。これは、バーガーに期待できそうです。

ぽろちは、The Blue Murder (6oz beef patty, flat cap mushroom, smoked bacon,
blue murder cheese, garlic mayo)をオーダー。ポテトは、味なしまたは味付きの二種類を選べたので、ぽろちは味付き。


濃厚なチーズと豪快なベーコン、そしてそれの更に上を行くリアルなビーフのトリプルが、 ダイレクトに伝わってきます。ガーリックマヨがいい感じにアクセントとなっており、とても美味しいバーガーです。日本ではなかなか食べられないタイプのバーガーなので、イギリスに来たからには一度は食べるべきバーガーですね。美味しいです。

配偶者は、お店の名前がついた、The Red Squirrel (6oz beef patty, red onion, rocket, hereford hop cheese, beer mustard mayo, caramelised onion mayo)。ポテトは味なしのノーマルです。


バーガーの上に刺さったピクルスが、大のお気に入りの配偶者。一瞬でペロリです。マヨネーズが特徴的でとても美味しいバーガーです。ピクルスだけではなく、バーガーもペロリ。これはリピートしてしまいそう…。

バーガー以外のメインが食べたい方には不向きのお店ですが、ビールはもちろんカクテルも非常に充実しておりますので、食事はもちろんお酒も楽しめるダイニングバーです。 今回は喉が渇いていたため、お酒を追加でいただきデザートはオーダーしませんでしたが、そそられるデザートがいくつかありましたので、次回はデザートもオーダーしたいと思います。


ちなみに、店名でもありお店の看板でもあるはずのリスちゃんは、メニュー表以外どこにもいませんでした。

★★★★☆(4/5)


ブログ読んで頂きまして、本当にありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。以下のバナーをクリックしていただけると、とても励みになります。どうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。