記憶に残らないカフェ。Pret A Manger。

つい先日、配偶者の誕生日パーティーをした日曜日、エディンバラは珍しく1日止まない雨の日でした。カフェでブランチをしてからの餃子を食べる予定を計画をしていたぽろちと配偶者は、止まない雨にがっかり。外出するのも億劫になりました。しかし、せっかくの日曜日を無駄にするわけにはいかない、ということで、大雨の中外出。ですが、あまりに酷い天候に負けて、すぐ様避難。避難先は偶然目に入った、Pret A Mangerです。


場所は、街の中心を走るプリンセスストリートと垂直に交わるキャッスルストリートという道沿いにあります。以前ご紹介したホットドックのワゴンがキャッスルストリートの目印です。


雨に負けたので咄嗟に入ったお店だったのでしばらく気付きませんでしたが、こちらのお店はイギリス発祥のチェーン店でした。Pret A Mangerと書いてプレタマンジェと読むようです。日本には十年程前に進出していたようですが現在は撤退の模様。イギリスはもちろん、アメリカ、フランス、中国、香港で展開しているようです。エディンバラ市内にも、4店舗ありました。とりあえずぽろちと配偶者はドリンクをオーダー。


ぽろちとホットチョコレートを注文。すごく、薄いホットチョコレートでした。ホットチョコレートに見せかけた、ただのお湯です。意味不明です。


配偶者は、カプチーノを注文。至って普通、可もなく不可もないカプチーノ。オーダーしてからオレンジフレーバーカプチーノなる変わり種カプチーノを発見し、激しく後悔していました。



ドリンクが微妙で嫌な予感がしたため、フードは2人で1つにしました。スウェーデン風ミートボールパニーニです。

ぽろちはこの味、撃沈でした。ミートボールはお肉100%ではなく、50%、残りの50%は小麦粉的な感じのミートボール。まるで、あのブリティッシュソーセージのまずさです。てっきりIKEAのミートボールを想像していたのに、このまずさ。ぽろちは撃沈です。
配偶者は、このパニーニに入っているチリソースの辛さに若干負けて味の事はよくわからなかったようです。ん、美味し。と一言。


スーパーや小さい商店で売っているパサパサのサンドイッチに比べたら、温かい状態で提供されているパニーニは嬉しいのですが、そこはやはりイギリスのファーストフード店。大きな期待を持ってはいけませんでした。他にもスープやデザートも充実していて人気があるようですが、ぽろちと配偶者には、味、値段、お店の雰囲気、どれをとっても、今ひとつピンとないカフェチェーンでした。

★★☆☆☆(2/5)


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。