9.イギリスビザ Tier2 Dependant (dependent) 取得までの道のり〜オンライン申請書・質問事項④〜

※2015年4月6日以降から、6ヶ月以上のイギリス滞在者に対するNHSの義務化がされています。このビザは4月6日以前に申請したものですので、現在と申請条件が異なっています。申請の際には必ず申請条件をご確認下さい。

質問が続きます。


About the Main Applicant

1. Family Name/Surname
→名字を入力。

2. Given Name(s)/Forename(s)
→名前を入力。

3. Date of Birth
→生年月日を入力。

4. Place pf Birth
→出生地を入力。※ 例 'TOKYO' だけでも問題はないようですが、私は詳しく書きました。例)SHIBUYA,TOKYO, JAPAN
5. Gender
→性別を選択。

6. Nationality
→国籍を選択。

7. Current Passport or Travel Document Number Number
→パスポート番号を入力。

8. Place of Issue
→パスポートの発行場所を記入。※ 例 'TOKYO' だけでも問題はないようですが、私は詳しく書きました。例)SHIBUYA, TOKYO, JAPAN

9. Issuing Authority
→パスポートの発行官庁を記入。※パスポートの顔写真ページに載っています。'Ministry of foreign affairs' と記入しますが、入力できる文字数が制限されていますので、'affairs' を入力できません。'Ministry of foreign' までを入力し、申請書印刷後に'affairs'を手書きで書き足します。
10. Date of Issue
→パスポートの発行年月日を入力。

11. Date of Expiry
→パスポートの有効期限日を入力。

12. Are you accompanying the main applicant or joining the later?
→あなたは配偶者/パートナーと一緒に渡英するのか。または後から渡英するのか。

13. How are you related to the main applicant?
→あなたは配偶者/パートナーとどのような関係なのか。夫婦関係なので、'husband and wife.'と記入しました。

14. Does the main applicant have certificate of Sponsorship or Confirmation of Acceptance for Studies number?
→配偶者/パートナーはCosまたはCAS番号を持っているか。Yes/Noを選択。持っている場合は次項に番号を記入。

15. Is the main applicant living in the UK?
→ 配偶者/パートナーはイギリスに住んでいるか。Yes/Noを選択。

16. What permission do they have to stay in the UK?
→ 配偶者/パートナーがイギリスに滞在するために保持している許可はなにか

17. What job/course of study is the main applicant doing in the UK?
→配偶者/パートナーはどのような仕事/勉強をしているか。

18. What is the address where the main applicant works or studies?
→配偶者/パートナーの勤務先や学校の住所を記入。

19.What is the start date of the job or course.
→配偶者/パートナーの仕事/勉強の開始日を選択。CoSに記載されている仕事の開始日を書きました。

20. What is the end date of the job or course.
→配偶者/パートナーの仕事/勉強の最終日を選択。CoSに記載されている仕事の終了日を書きました。

Additional Information

1. Is there any other information you wish to be considered as part of your application?
→申請について他に記載すべき情報はあるか。追加情報がなければ、'No'や'Not applicable'と記入。

全ての質問項目の記入を終えたら、'Confirm Application'をクリックし記入に間違えがないか再度確認をします。確認を終えたら、'Submit Application'をクリックします。なお、Submitをクリックすると修正ができませんので、念入りにご確認ください。

やっと長かった申請書の作成が完成しました。申請書をプリントアウトします。そして、Webサイトからイギリスビザ申請センターへ訪問する日時の予約をします。8時から15分刻みで予約の枠があるのでそこから選びます。夫婦で予約する場合、同じ時間に2人の人間が予約する事はできないようなので、2人の予約枠が連なるように予約します(例、夫8:00-8:15, 妻8:15-8:30)。こうすると窓口で一緒にビザを申請することができます。また、予約日時は変更も可能です。そして、オンラインでクレジットカードを用いてビザ申請料金を支払いました。申請料金は、1人当たり97,660円(£564, 2015年4月の時点)でした。

そしてこちらのVSF Global ジャパンのサイト優先ビザサービスVIPプレミアムラウンジサービスを申し込み、クレジットカードで支払いました。メールで送られてくる領収書なども印刷し、当日ビザセンターに持参します。

次回はいよいよビザ申請当日です。

※こちらに記載していることは、2015年1月〜3月時点の情報です。
ご存知の通り、イギリスのビザ取得に関わる条件は年々厳しく頻繁に改正されているようですので、申請時期直前の必要な条件や書類等はご自身でよくご確認ください。また、疑問がある場合、UK Border Agencyに直接メールで問い合わせると親切に答えてくださるので、ご確認ください。

UK VISA Tier 2 General Extensionの全記事はこちら
UK VISA Tier 2 Generalの全記事はこちら
UK VISA Tier 2 Dependantの全記事はこちら
UK VISA Tier 5 Temporary Workerの全記事はこちら
UK VISA Tier 5 Dependantの全記事はこちら
Previous
Next Post »
自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。