悩ましいスコットランドのお土産選び。その1。

旅先での楽しみな事の1つに、お土産選びがある。しかし、今やネットでほとんど購入できてしまうし、日本で普通に売っている場合もある。特にイギリスの物は基本的に日本にあるため、何を購入して良いのか迷う事もあるだろう。せっかくお土産をあげても「これ普通に日本に売ってるよね…」などと言われてしまっては、悲しすぎる。


ぽろちと配偶者も、家族や友人等へのお土産選びには困っている。やはり一番は「日本にあるかもしれない…」というプレッシャー。また、スコットランドを感じられるお土産を選ばなければならないという使命感。かなり困る。イギリスと言えばロンドン、というのが世間の感覚だが、一応スコットランドもイギリス。なので、世間で言うイギリスのお土産でもいいのではないか…と思うのだが、そういう物を買っていくと、「あれ?これイギリスでしょ?スコットランドに住んでいるんじゃないの?」と言われてしまう。なかなか、難しい。


スコットランドのお土産の1つとして、スコットランド名物である「ハギス」が挙げられる。これはおそらくスコットランド内でしか購入できないと思われる。ハギスは羊の内臓のミンチ、オート麦、たまねぎ、ハーブを刻み、牛脂とともに羊の胃袋に詰めて蒸した料理。ぽろちと配偶者は大好きだが、好みがわかれる料理なので軽くお勧めできないが、話題性は十分。お土産ショップやスーパーで気軽に購入できる。お味はノーマル、ベニソン(鹿肉)やベジタリアン用などがある。


ちなみにこのハギスは缶に入っている。作り方は、とても簡単。缶を開封後、沸騰させたお湯に15分程度いれておくだけだ。ハギスにはビニールがついているが、ビニールを剥がさずにお湯にいれて欲しい。頃合いを見て、お鍋から取り出してビニールを開封しよう。お皿の上で開封すると、こぼれずに済む。マッシュポテトなどを添えて食べると、更にハギスの旨さを感じられるだろう。ちなみに缶詰めもそれなりに美味しいが、やはりパブやレストランで提供されているハギスや、通常の羊の胃袋に入っているハギスの方が断然美味しい。


続いてこちら、スコットランドで生命の水と呼ばれる炭酸飲料、アイアンブルー。スコティッシュはよく飲んでいる。日本でもAmazonで購入できるようだ。しかし、スコットランドで購入した方が安価だ。ぽろちは少々苦手だが、配偶者は好きらしい。2ℓが45ペンスという破格の値段で売っている場合もある。


そしてお待ちかね、スコットランドといえば、スコッチウィスキー。エディンバラのロイヤルマイル (Royal Mile)では、以前ご紹介したウィスキーエクスペリエンス内のお土産屋さんを始めはじめ、たくさんのウィスキーショップが並んでいる。


ただここで注意して頂きたいのが、日本は立派なウィスキー大国。Amazonや楽天で検索するとほとんどのスコッチウィスキーが手に入ってしまう。お店の人に、日本に流通してないウィスキーはありますか?と聞くと、年代物の非常に高価なウィスキーを勧められてしまった。なので、配偶者のおすすめは下手に高いウィスキーに手を出さないで、ミニチュアボトルをいくつか買って行くことである。


ミニチュアボトルなら、仮にお土産を渡す相手がウィスキーが苦手だとしても「挑戦してみて!」と気軽に言えるし、渡す方としても手軽である。もし、どうしてもエディンバラでしか手に入らないウイスキーを…と考えている方にはこちら。


プリンセスモール(Princes Mall)内のウィスキーショップでは、独自にウィスキーの樽を持っており、そこから注がれたウィスキーを自分たちでボトルに詰めて売っている。ハンドメイド感にグッと来る方は決して安くないが購入してはいかがだろうか。


こちらは、Quaich(クエイク)。2つのとってがついた銀の器である。使用用途は、主にウィスキー を友人や仲間と共に飲む物であるようだ。飲み方のルールは、両手で二つのとってをもち、ウィスキー飲み、相手にも両手で必ず杯を渡し、相手も両手で受け取り、逆側からウィスキーを飲むのだそうだ。友にお酒を酌み交わす友人へのお土産でもよいし、飾り物としてだけでもおすすめである。以前に、ぽろちの実家のわんこに水飲みの器としてプレゼントしたが、金属アレルギーだと後から分かり、お菓子入れに降格した。


パブではビールの銘柄などがプリントされているコースターがただで手に入ってしまう。思い出として持って帰るのもよい。


ビールとサイダーもおすすめだ。スーパーには所狭しといろいろな種類のビールやサイダーが売っている。もちろん、イングランドのエールや北欧系のサイダーも混ざっているが日本では手に入らない、もしくは入りにくいものも多いので、手軽でおすすめなお土産である。


エディンバラのグッズもある。ぽろちのおすすめはこちらのトートバッグ。カラーは白と黒で、ぽろちは小さいサイズを購入したが、大きいサイズもある。かなり活用できる。ロイヤルマイルの観光地のショップに売っているので、ぜひチェックだ。


こちらのマグカップもエディンバラを感じられる。


かわいいTシャツもある。マグカップもTシャツも全て観光ショップで購入できる。


ぽろちは実家のわんこにリードを購入。タータンチェック柄。

次回は、スコットランドのお土産お菓子についてご紹介したいと思う。

その他のスコットランドのお土産についての記事はこちらからご覧下さい。
エディンバラの観光の記事はこちらからご覧下さい。
Previous
Next Post »
自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。