餃子の王将でパーリナイ!

配偶者は、飲み会が大好きだ。誘われれば断れず、ついつい参加してしまう。「午前様になったらおうちの鍵は閉めます」とぽろちに言われているるため、羽目をはずさないようには気をつけているが、飲みすぎてしまうこともしばしば。イギリス在住のため、最近はパブが主流となっているが、もうそろそろというか、さすがにチェーン店の居酒屋で飲み会をするのは飽きてしまった。そこで本日、配偶者はみなさんに新しい飲み会のスタイルを提案したい。

餃子の王将飲み会だ。


お酒もビールだけで結構。お通しもいらない。言ってしまえば、おつまみは餃子で充分。無駄をすべて削ぎ落とした、いわば、新時代の飲み会のスタイルである。

ビールを注文すると一瞬でビールが到着。この素早さ、王将ならではだ。


乾杯!友人達と数年ぶりの再会に顔がほころぶ配偶者。さて、餃子を注文…!と思ったら、餃子以外にもなんと魅力的な料理がずらりとメニューに並んでいるではないか!かなり、テンションが上がる配偶者。実は、餃子の王将初体験の配偶者。もうこうなったら、いっちゃいましょう!

ホルモン味噌炒め!


レバニラ炒め!


 肉とたまごのいりづけ!


そして王将餃子!!


餃子はおいしいし、料理の品数も豊富。その上、安価な料金。とにかく文句の言いようがない。ついつい調子に乗って飲みすぎて酔っ払った配偶者は、ぽろちにSNSのLINEには意味もなく「ウェーイ」や「フォー」などと何度も何度も送りつけてきた。かなり、うざい。

そんな配偶者をぽろちは冷めた態度で対応していた傍らで、ぽろちはツイッターで日ハム戦のことや劇団四季のことを検索していた。「日ハム 対戦」「劇団四季」などと検索していると、ふと、写真つきのとあるツイートに目が奪われ、飲んでいたお茶を噴出しそうになった。

大学生と思われる爽やかカップルが楽しそうに写っている写真の片隅に、缶ビールを持って酔っ払った配偶者が、写っていたのだ…!

ぽろちが検索していたワードが、何故か引っかかってしまったらしい。カップルに隠れて、へらへらとしまりのない顔をした配偶者が、缶ビールを持ちながら「ウェーイ」とでも言いたげに写っていたのだ。しかも、かなり、はっきりと。よそ様の写真に、堂々と酔っ払って情けない姿の配偶者が載っていた。これはかなり笑えるが、大変恥ずかしいし、知人に見つかるかもしれない危険な状況だし、かなりやばい。

ぽろちはかなり動揺しながらも、しっかりと写真を保存とスクリーンショット。それから急いで配偶者に連絡すると、切羽詰ってかなり不安定になった配偶者から、挙動不審でよくわからない連絡がきた。

いつどこで誰に見られているかわからないものである。これを機に配偶者は己の言動を反省し、心を入れ替えて欲しいものである。ぽろちも、かなり、冷や汗をかいたのだ。飲み会も、ほどほどに。

★★★★☆(4/5)
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。