1. UK VISA Tier 5 (Temporary Workers Government Authorised Exchange) 

2012年12月に配偶者は、UK VISA Tier 5 (Temporary Workers Government Authorised Exchange) を取得した。自分への備忘録とこれからTier5ビザを取得される方へ、少しでも役に立てばと思い、経験をまとめたいと思う。参考になれば幸いだ。


なお、この配偶者が取得したTier5に関する情報は2012年12月時点の情報のため、申請時期直前の必要な条件や書類等はご自身でよくご確認願いたい。また、疑問がある場合、UK Border Agencyに直接メール (リンク先でJapanを選択)で問い合わせると1〜2日以内に親切に答えてくださるので、ご確認いただきたい。ぽろちが取得したビザ、Tier 5 Dependantについての記事はこちら。

現在、配偶者はUK VISA Tier 5 (Temporary workers Government Authorised Exchange) を取得してイギリスに在住している。このビザは、日本政府から給料なり出向費用なりを受けて、イギリスで働く人が取得するものである。配偶者個人の考えでは、イギリスに日本円が流れるし、イギリス人の職を脅かすことにはならないので、比較的に取得しやすいのではないかと考えている。

では早速必要書類についてお伝えしよう。

基本必要書類
1. COS Number (Certificate of Sponsorship、労働を許可する番号)
2. オンライン申請書類 (オンラインで入力し印刷したもの。2013年当時Vaf9と呼ばれていた)
3. Appendix6 (Vaf9 appendix6)
4. 資金証明 (英語翻訳つき)
5. 現在有効なパスポート (目安としてできれば残存期間が申請当日より6ヶ月以上あるものが望ましい) と顔写真のページのコピー
6. 過去のパスポート(任意)
7. 証明写真1枚(35mmx45mm背景が薄いグレーかクリーム色のカラー写真、写真規定;頭から顎までの写っている大きさが29-34mmのもの)
※Tier 5 (Temporary workers Government Authorised Exchange) の申請には英語力証明は要求されないため、提出は不要。


以上である。

では次回から取得に際しての注意事項と自身の失敗談などを交えてお話していこうと思う。

UK VISA Tier 2 General Extensionの全記事はこちら
UK VISA Tier 2 Generalの全記事はこちら
UK VISA Tier 2 Dependantの全記事はこちら
UK VISA Tier 5 Temporary Workerの全記事はこちら
UK VISA Tier 5 Dependantの全記事はこちら
Previous
Next Post »
自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。