名門バーガーにかぶりつけ!Cambridge Bar。

強風と雨が降りしきる午後のエディンバラ。ぽろちと配偶者は、本格的なバーガーを求めて悪天候の中、彷徨い歩いていました。クリスマスが近いとはいえ、雨天かつ日曜日の夕方のエディンバラは外出している人は少なく、なんだか寂しい夕暮れです。しばらく歩いた所で、配偶者のかじかむ指の指す先にはパブの看板が!


今日の舞台はケンブリッジバー(Cambridge Bar)です。


場所はプリンセス・ストリートの西端、WEST ENDから北に少し入った所。街の中心部からは近いものの、目立たない場所にあります。お店に入ってホッと一息。典型的なパブの造りですが、空気も淀んでいませんし、汚い印象も受けません。騒々しい空気の中チャラけた若者が集うパブは苦手なので、一安心。ケンブリッジという名前が、客層を選んでいるのかもしれません。


さて今日は、ぽろちはジン・オレンジ、配偶者はエールで乾杯です。乾杯!さあ、休暇まであともうひと頑張りです。


スターターには、ナチョスのスモールサイズを。もう一度、言います。スモールサイズを注文しました。その結果…。


こ、これはすごい…。チリソース、クリームチーズにお豆のペースト、それに加えチーズが山盛りです。スターターだけで満足です。ちょっと2人では食べきれず、無念の敗退でした。


目の前の壁に掛かっていた絵画に描かれている右側の黄色い人ががどうしてもドラミちゃんに見える、、、と配偶者がぼそっとつぶやいていますがメインに移ります!

このパブのメインメニューのほとんどは、ハンバーガーです。メインメニューということだけあり、バーガーの種類がとっても豊富です。思わず「こんな組み合わせのバーガーもあるの?」と驚いてしまうメニューもちらほら。斬新なバーガー揃いです。ぽろちと配偶者は迷いに迷って、ぽろちはメキシカンバーガーを注文。


かなりボリュームがありますね…。一瞬尻込みしてしまいましたが、いただきます。メキシカンということで、辛めのソースを期待していたのですが、辛くはなく普通のチリソース。ぽろちは辛い物が大好きなのでちょっと残念でしたが、バーガーはとてもおいしいです。モッツァレラチーズとチリソースの相性が抜群。1人で食べきるには単調な戦いになってしまうので、少々苦しいものがありましたが、お味は本当においしいです。

配偶者はイタリアンバーガーです。


モッツァレラチーズとバジルソースが良く効いた、まさにイタリアンバーガー。トマトが更に味を引き立ててくれます。こういう組み合わせも合うもんだなぁ、としみじみ。

そして忘れちゃいけないポテトです。


美味しいバーガーを食べたい方、綺麗目なパブに行きたい方はとてもおすすめのパブだと思います。雰囲気が良く安心してお酒を飲めるのでぜひ、ケンブリッジバーへ!

ブログランキングに参加しています。以下のバナーをクリックしていただけると、とても励みになります。どうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
Previous
Next Post »
0 Comment

匿名でのコメントには、お返事できないこともありますので、御了承ください。

自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。