TESCOの裏切り。

圧倒的な品揃えと迅速な対応、そして重い荷物を持つ必要がないという快適さ。更には配達に来てくれる十人十色の爽やかイケメン・テスコメンズが目の保養故に、すっかりTESCOのデリバリーに魅了されたぽろちと配偶者。わずか1ヶ月の間に9回も利用したと同時にぽろちの出不精が更に加速した件は、既に皆様の周知の事実である。


しかしそのTESCOデリバリーが、'テスコデリバリー最優良ユーザー'である我々に対し、何とも見逃し難い「裏切り」をやってくれたのである。

今日も今日とて、テスコのデリバリーを利用するぽろちと配偶者。 テスコデリバリーユーザーの貫禄が板についたぽろちと配偶者は、慣れた手つきで商品を選択し購入を済ませた。ここまでは、何も変わらない。そう、いつもの日常である。後は到着を待つのみ…のはずだった。

テスコが来ない。

おかしい。配達予定時刻を過ぎても、一向にテスコデリバリーが来ないのである。
このルーズなイギリスで、普段は予定時刻ぴったり、もしくは予定時刻よりも20分程配達が早い、というまぶしい程の真剣さを見せてくれたテスコ。さらに以前配達時刻を過ぎた時は、ご丁寧に連絡をくれたテスコ。もしや爽やかイケメン・テスコメンズに何かあったのでは…と一抹の不安が過るぽろちと配偶者。30分以上過ぎても音沙汰がないため、配偶者がテスコに電話をしようとした瞬間、テスコからぽろちにある一通のメールが届いた。


どうやらこのメールによると、我々が何らかの苦情及び意見ををテスコ側にしたようである。もちろん、そんな覚えはない。困惑しつつメールを読み進めていくと、文末の〆には何故か£10引きのクーポンコードが添付されていた。

これは一体どういうことなのだろう…?より取りみどりのテスコメンズは待てど暮らせど来ないし、謎のクーポンも何故か手にしてしまった。事情を飲み込めないぽろちと配偶者だったが、意を決して配偶者がテスコに電話するも、既にカスタマーセンターは本日の営業を終えていた。なす術がなく途方に暮れていたぽろちと配偶者の元に、結局この日、無情にもテスコメンズが現れることはなかった。

そういうわけでぽろちと配偶者は、テスコからシカトされた。


翌日、再び辛抱強く待ってみたが、やはりテスコメンズは現れないため、配偶者がテスコに電話をし、事情を説明した。すると、テスコカスタマーセンターのオペレーターガールは面倒くさそうに、「悪いけど配達できなかったの。だからクーポンあげたでしょ?」と悪びれもなく言い放ったのだ。「その注文は全てキャンセルになったから、欲しかったらもう一度ネットで買い物してね。またね、バーイ!」とオペレーターガールは一方的に電話を切ってしまった。

バーイ…?なにが…?ぽろちと配偶者の失望バロメーターが、オペレーターガールの「バーイ!」で、完全に振り切れてしまった。当初ぽろちと配偶者は、何の連絡もなく、いつまでも配達に来ないテスコメンズの無事を案じていたのだ。それが、注文がキャンセルされた事情も説明されぬまま、バーイで打ち切り。これが約一ヶ月の間にテスコデリバリーを9回も利用した"最優良ユーザー"に対する、仕打ちなのだろうか。これはまさにテスコの裏切りである。ぽろちと配偶者は、完全にテスコデリバリーに失望し、'最優良ユーザー'の地位を新たな挑戦者に明け渡すこととした。

しかし、テスコデリバリーの罪はこれだけでは終わらない。

数日後、クレジットカード明細を確認すると、勝手にキャンセルされたはずの注文の代金が引き落とされていたのだ。

ぽろちと配偶者は再び失望、である。あの輝かしいテスコデリバリーは、一体どこにいってしまったのだろうか。前回軽くあしらわれたため、オペレーターガールに電話をするのは気が引けたが、緊張で若干挙動不審になりながらも配偶者が再び事情を説明した。すると今回はガールではなく、ミセスオペレーター。ミセスオペレーターは親身に対応してれ、7日営業日以内に返金すると申してくれた。

これでぽろちと配偶者は安心…かと思いきや一週間経っても、返金されない。

もう返金は諦めよう…。そう半ば諦めの気持ちで再び配偶者がミセスオペレーターに連絡すると、今度は驚く程の平謝り対応を受けた。過剰な謝罪を受けたため、ぽろちと配偶者は逆にこちらが申し訳ない気持ちになってしまい、何とも後味の悪いものになった。更には電話を切った後、£10のクーポンコードが書かれたメールを何故か二通も受信し、これでぽろちと配偶者は、計£30のテスコクーポンをゲットしてしまった。

£30はなかなか大きい。「まあ、そんなにクーポンくれなくてもこっちはもう全然失望とかしてないし?てかまたテスコデリバリー利用するし?むしろまた勝手にキャンセルとかしてクーポンくれてももいいし?ムフッ」 と£30のクーポンを手にし余裕のぽろちと配偶者は、あれほど「許し難し裏切りのテスコ!」などと言っていたのに、この有様。何とも現金である。

なんやかんやで"テスコデリバリー最優良ユーザー"に再浮上し、本日もテスコデリバリーを利用するぽろちと配偶者。しかし、ぽろちはこの一件で、デリバリーに頼りすぎた己の怠慢さと傲慢さを反省し、近所のスーパーに赴くことを決意したのである。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  
Previous
Next Post »
自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。