TESCOをデリバリー! 其の二

前回TESCOのデリバリーを初めて利用し、その圧倒的な品揃えと迅速な対応、そして重い荷物を持つ必要がないという快適さに、すっかり味を占めたぽろちと配偶者。夫婦二人暮らし、わずか1ヶ月の間に9回も利用し、デリバリーの素晴らしさを噛み締める一方、平日はほぼ外出せず、おうちで怠慢な日々を送るぽろちの外出意欲はますます削がれていった。



だが、そろそろお米が残り僅かになってきた。

好きな食べ物はお米とポテト。 仕事へ出かける配偶者にお弁当を作らなければならないし、何より自分自身がお米を食べなければ元気が出ない。しかし限りなく日本米に近い日本米を手に入れるためには、チャイニーズスーパーマーケットに行かなければならない。

出かけたくない。

外出意欲が削がれている今、どうにかして出かけないでお米を購入できる方法を考えた。仕事帰りの配偶者に買ってきてもらう手を考えたが、近所のスーパーには異国情緒溢れるお米しか売っていないし、生憎配偶者が帰宅する頃には既にチャイニーズスーパーマーケットは本日の営業を終えている。

週末に配偶者と外食がてら買いに行くことにしよう、と思い始めた時、もしTESCOのデリバリーに限りなく日本米に近い日本米があったら面白いだろうな…と半ば冷やかしのつもりで検索してみた。

最初に'rice'で検索すると、異国情緒溢れるお米が延々と画面上に並び、とても限りなく日本米に近い日本米などありそうもない雰囲気を漂わせていた。諦めの気持ちで'Japanese'で検索してみると、海苔や照り焼きソースと共にあっさりと"NIshiki"が登場したのだ。

即、購入。

インターホンに出たくないので、配偶者が在宅している時間に配達してもらえるよう翌日の夜の時間帯(21時〜22時)を選択した。
そして翌日の夜、前回のように時間に遅れることもなく、親切なTESCOメンズ(イケメン)が爽やかに配達してくれた。


もちろん、海苔と照り焼きソースも購入だ。


今まではWaitroseで購入したこちらの照り焼きソースを使用していたが、今回はキッコーマンの照り焼きソース(£2.79)を購入。


所詮海外製…などと侮ってはいけない。なかなかの力を発揮してくれる強者、また使い勝手が非常にいい。幸い配偶者が照り焼きチキン好きのため、我が家では活動休止することなく、絶賛活動中だ。


海苔は、チャイニーズスーパー以外ではM&Sで£4に近い値段で購入していたが、今回はなんと£1.5で購入できた。上記の写真はM&Sの海苔。その他にもお水やお菓子や洗剤等を購入し、配達スタートラインの£25にまで到達。さっとポチれば、十人十色なTESCOメンズが爽やかに配達してくれる。何とも嬉しいサービスだ。

なんとか外出せずにお米を購入できたぽろちは、これからも外出せずいかに効率的に購入できる方法を模索し続けるだろう。これでますますぽろちは堕落的な生活を送ることになったのだった。


ブログを読んで頂きまして、本当にありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。以下のバナーをクリックしていただけると、とても励みになります。どうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
Previous
Next Post »
自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。