パブ界のスーパースター?The Sheep Heid Inn。

The Sheep Heid Innにディナーでお邪魔してきました。


このパブは話題に事欠きません!簡単にリストアップしてみますと、、、。

- The Sheep Heid Innは1360年からあり、スコットランドで最も古いパブ。
- スコットランドのメアリー女王がパトロンだったとも言われている。
- 19世紀から残っているパブ内のボーリングコーナーがスコットランドで一番古い。
- 2011年度版ガーディアンのウェブサイトでは(古くてすみません)、エディンバラのベスト10のPubの1つ。
- 2013年にはパブ・オブ・ザ・イヤーを受賞。

ま、まさにパブ界のスーパースター!キング!!神!!!ここのパブに行かないともぐりと言われてしまいますね笑

場所は、City Centreからアーサーズシートを横目に歩くこと20分。時間のない方はタクシーで行かれることをお勧めします。


途中、鴨の集会が開かれていました。彼らも独立について議論しているのでしょうか。


日曜の18時に到着しましたが、お店はすでに混雑、予約席もたくさんありました。

早速、エールとサイダーを発注です。


乾杯!明日からまた頑張りましょう〜。

フードは、
オイスターマッシュルームのソテー (Sauteed Portobello & Oyster Mushrooms)を注文。


オイスター!オイスター食べたい!!っと思って注文したらただのマッシュルーム。。。どうやらOyster Mushroomってヒラタケのことみたいです。皆様ご注意を。

続いて、
シェアリングプレート (Sticky platter : deep-fried pork bell, BBQ pork ribs, Sticky chicken skewers, marinated honey and mastard sausage, plum chutney and grilled pineapple.)。


角煮、やきとり、ポークリブの三位一体攻撃!!まさにお肉の祭典!でも、すべての味がぶつかって、ちょっとクドい、、、。

そして、フィッシュ&チップス (Beer-Battered Fish & Chunky Chips with minted mushy peas and tartare sauce)。


お口に入れるとトロッととろける白身魚!これは美味しい!今までで一番のフィッシュ&チップスです。おすすめです。ポテトもさくさくで絶妙な味付けでした!

残念ながら、The Sheep Heid Inn 700年の歴史の味は、絶対に美味しいはず!という我々の期待を越えることはありませんでした。他のメニューも頼んでみるべきかもしれません。再戦を乞うご期待。

帰宅途中にみたインド芸術祭Dusherra festivalによる打ち上げ花火が、バルモラルホテルのライトアップと相まって綺麗だったのでパシャリ。


★★★☆☆(3/5)
Previous
Next Post »
自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。