Edinburgh Festival 2 〜Bianco〜

今日はサーカスBiancoを観てきました。このFringeは前評判が高く配偶者ととても期待して出かけました。



サーカステントに入ってみてまずびっくり。想像していたサーカスと全然違います。まず席がない。そして謎の車輪のついてジャングルジムのような構造物、、、。混乱したまま配偶者は早速ポップコーンを購入し、ポリポリと開演を待ちます。



開演するとまたまたびっくり!背中からバンド演奏が!このサーカスはバンド演奏をコラボレーションしていたのです!ジャンルはプログレッシブロックというのでしょうか。バンド演奏に合わせて、テントの中心に組まれたセットでは演技が始まります。観客は周りから好きな位置で観られるのです。これは新しい!一気に彼らの世界観に惹き込まれていきました。

1つ1つの演目ごとにセットが組み替えられ、その度に観客も移動、ですので、たとえ見えにくい場所に追いやられてしまっても次の演目では最前列、みたいなこともあるわけです。スタッフの方々は子供たちもよく見えるよう誘導するなど大変配慮しており、気持ちのいいスデージでもありました。

演目の最後には雪が、、、。


とっても感動しました。新しいサーカスです!これはおすすめです。

★★★★★(5/5)


ブログを読んで頂きまして、本当にありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。以下のバナーをクリックしていただけると、とても励みになります。どうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
Previous
Next Post »
自分の写真

スコットランドのエディンバラ在住の夫婦、ぽろちと配偶者です。 エディンバラでの生活などを中心に紹介しています。 趣味はポテトを食べる事です。